人気ブログランキング |
WRAPとは、自分で作る自分のための行動プランです。集中クラスに参加すると1人では思いもよらなかった学びが得られ、希望と元気の漂う雰囲気を体験することができます。ここでは、生きて入れば誰でも遭遇するような困難な経験が、むしろ未来につながる学びと成長の機会になることを発見するかもしれません。 
今回の集中クラスでは、対話を通じて、5つのキーコンセプトからプラン作成まで、2日間でWRAPの一通りを取り扱います。
1人1人が自分に関する専門家・エキスパートです。自分の元気になれる方法を、みつけましょう!


開催日程  平成26年2月1日(土)~2日(日)
開催時間  9時半受付 9時45分~17時まで
場所     鹿児島市精神保健福祉交流センター (はーとぱーく)
         鹿児島市電 郡元電停より徒歩3分
参加費   6000円
懇親会   土曜日の夜に開催します。

お問い合わせ・申し込み先  HOP STEP WRAP かごっま
メール: wrap_k@yahoo.co.jp
FAX :099-210-5246
WRAPとは?Wellness Recovery Action Plan  元気回復行動プラン
WRAPは、毎日を豊かに生きること、また気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が乱れた時に元気に向かうことを促してくれる、自分で作る、自分のための行動プランです。普段の生活を意識的に営むことの、とてもシンプルなガイドです。
このワークショップでは、自分の心の動きに意識し、お互いに学び、気づきが開かれるような空間をみんなで探っていけたらいいなと思います。

日時:平成26年3月9日(日)10 : 00 ~ 17 : 00(受付 9 : 45 ~)        

会場:AOSSA(アオッサ)6階  福井市地域交流プラザ研修室606
福井市手寄1丁目4-1(JR福井駅東口 徒歩1分)                   
会費:3,000円(2月28日までにお申込の場合は、2,000円)
*WRAP北陸への会費という形でいただきます。
*一括でのお支払いが難しい場合は、お申込み時にご相談ください。

定員: 18名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)
申込み・問い合わせ先:メール wrapishikawa@yahoo.co.jp 
FAX 076-243-9099(WRAP石川 尾崎)

*お申込みは、参加者氏名、連絡先をご記入の上(別紙の申込書がございます)上記メール または、FAXにてお申込みください。

主催:WRAP北陸
新村朋子、尾崎英子、赤尾里実、尾川優子(いずれもWRAPファシリテーター)

初めての方も大歓迎です。不明な点がありましたらお気軽にお問合わせください。
みなさまのご参加を、こころよりお待ちしております。
*************************
WRAP1日ワークショップin福井 申込書内容

氏名(フリガナ):   
性別 男  女
所属(あれば): 
住所:〒 
電話番号、
E-mail
*************************
・日時:平成26年2月15日~16日 
    10:00~16:30(受付開始9:40)

・ファシリテーター:鈴木 司氏(WRAP研究会inせんだい)ほか

・会場:石名坂交流センター地域交流ホール(相談支援事業所てれんこ内)

・参加費:\1000

・定員:15名程度

・お申込み・お問い合わせ先:社会福祉法人あおぞら 相談支援事業所てれんこ(長岡・川村)
             FAX又はお電話にてお申し込みください。


ちらしPDF
日時:2014年3月29日(土)~30日(日) 開始10:00(受付9:30~)  終了17:00
内容:リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、6つのプラン
対象:自分のWRAPをつくりたい方
定員:15名(予定)
会場:就労移行支援事業所Work&Recovery コンポステラ
 (札幌市北区北16条西4丁目2-35吉江ビル2・3F)
参加費:6,000円(資料・お茶菓子代を含む)

<申込み先>
NPO法人コミュネット楽創 コンポステラ内 担当:本多・大川
 E-mail:recovery-wrap-sapporo@hotmail.co.jp
※「WRAP集中クラス2014冬」と明記の上、受講希望者の氏名、連絡先(FAX、Eメール)、所属(あれば)を下記の申し込み先にEメールにて2014年3月20日(木)までにお申し込みください。
※後日、連絡先に当日のご案内と参加費のお支払い方法をお送りします。

WRAP(Wellness Recovery Action Plan)とは
 Mary Ellen Copeland さんを中心にアメリカの精神的困難を経験した方たちが開発したプログラムです。「日常生活管理プラン」、「注意サインに対処するプラン」などを活用しながら毎日を楽しく元気に過ごし、自分の目標に向かって前進できるよう、さまざまな工夫をするプログラムです。日本では、元気回復行動プラン(WRAP研究会訳)という名称でも知られています。
【定員に達したため、〆切りました】

WRAP集中クラス
1月25日(土)・2月1日(土)
場所:根本自治会館
(千葉県市川市 京成線国府台駅徒歩2分)
参加費:4000円/日 2日間とものご参加で、6000円に割引します。
【定員に達したため、〆切りました】

日程:2014年2月26日(水)~ 3月2日(日)

参加費:20,000円

会場:市川少年自然の家 ※希望者は宿泊も併せてご利用いただけます。\3,150/泊/人以下 食事代別途

※5日間ともJR市川駅からの送迎を予定しています

定員:18名

ファシリテーター:今川亮介氏・北しおり氏・久野恵理氏

申込方法:氏名・連絡のつく電話番号・メールアドレス・今回の研修への参加動機を添えて、wrap2014ichikawa@gmail.com もしくは FAX047-320-0150までお申し込みください。

募集〆切:先着順になります

託児付きです!

※この研修は、WRAPクラスの進行役(ファシリテーター)をすることに関心のある人のための研修です。私たちは、WRAPを題材にした会話を通して、お互いに学び成長するようなWRAPクラスであることを大切にしています。この研修はアメリカのコープランドセンターが用いる、ファシリテーター研修の仕様に沿っていますが、本研修のファシリテーターは、コープランドセンターが認定するアドバンスト・ファシリテーターではありません。日本におけるWRAPの生きた経験からの学びを、参加者との会話を通して共有し、深め、お互いへの慈しみが感じられるような交流を願う、コンパッションを耕す会の有志たちによるものです。

チラシPDF
WRAPクラスでは、リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP(元気回復行動プラン)について学び、参加者同士が生活の工夫や経験を持ちよる中で、自らが元気に過ごすためのプランを自分自身でデザインしていきます。
今回、WRAP集中クラスを広島で開催することになりました。WRAPを通じ、クラスに参加する全ての人がお互いに学び合う関係の中から生まれる感動をごいっしょに体験できることを楽しみにしています。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

【日時】平成26年2月8日(土)~9日(日)9:40~17:00(9:20受付開始)

【参加費】3000円

【定員】10名

【場所】一般社団法人 FLaT (広島市中区幟町3番57号 中特会館ビル4階)

【問い合わせ先】広島WRAPファシリテーターの会
担当:大場
TEL:090 7897 0505 大場
電話に出られない場合は、折り返しご連絡させていただきます。
メール:o.yasuhiro-3921@docomo.ne.jp
*お名前とご連絡先をお伝えください。

チラシPDF
2014年2月に東京都(世田谷区)にてWRAPファシリテーター養成研修を開催いたします。
つきましては、WRAPに深い関心をお持ちの方々を中心に参加者を募集させていただきます。
 本研修は、コープランドセンター認定アドバンスレベルファシリテーターが、
コープランドセンターが提唱するWRAPファシリテーター研修プログラムに基づき、
WRAPファシリテーター養成のために行われます。
研修を終了した方はWRAPファシリテーターとして、WRAPクラスやワークショップを開催することができます。
 本研修では、WRAPの価値と倫理、自分の経験の言葉で話すということなど、
WRAPファシリテーターになるために大切なことを学びあいます。
 安心できる雰囲気の中、互いに学びあい、支えあうことができるように考慮されています。  
参加に際して、不明点や不安に思うこと、必要なサポート等がございましたら、お気軽に事務局までご相談ください。
 全国の皆さまからのお申込みを、心よりお待ちしております。
----------------------------------------------------------------------------
【日時】 2014年2月8日(土)~12日(水) 各日9時30分~17時 9時より受付開始
【対象】 WRAP クラスを修了し、かつ、自分の WRAP を持っていて、 5日間全ての日程に参加できる方
【会場】 東京都立松沢病院
東京都世田谷区上北沢2-1-1  京王線八幡山駅より徒歩5分
【講師】 アドバンスレベルWRAPファシリテーター
     増川ねてる 
     津野稔一
【定員】 18名
※お申込者多数の場合、抽選となり、会場や 定員の都合により、ご参加いただけない場合が ございます。ご了承いただければ幸いです。
【参加費】 50,000円 (事前振込)
※研修実施日から3週間を切ってキャンセルする 場合、キャンセル料が発生いたします。
詳細はお振込み時にご案内いたします。
【お申込】
・12月28日(土)までにWeb : http://kokucheese.com/event/index/134199/ からお申込みください。
「こくちーず WRAP ファシリテーター養成研修」で検索
(ページ下部の赤いボタン「お申込みはこちら」から、 必要事項をご記入の上、送信してください)
お申込時点では、参加確定ではございませんのでご注意ください。
・12月31日(火)頃、メールにて参加可否をご連絡いたします。

!!ご注意!!
主催(wrap.training.tokyo@gmail.com)からのメールが
「迷惑メール」フォルダに入ってしまうことがあります。ご注意の上、メールをご確認ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お問い合わせはこちら】 
※可能な限り、メールでのお問い合わせにご協力ください。
参加申込み前に、質問事項や不安な点がございましたら、お気軽にどうぞ。
Web上部の「お問い合わせ」からでも、下記に直接ご連絡いただいても構いません。

WRAPファシリテーター養成研修東京運営委員会
 E-MAIL   wrap.training.tokyo@gmail.com

法律事務所ナビアス内 WRAP担当(平日10時~17時)
 TEL 090-3812-6118(2013年12月末まで)  
     046-828-5120(2014年1月より)
   「WRAPについての問い合わせです」とお伝えください。
【主催】WRAPファシリテーター養成研修東京運営委員会
【協力】法律事務所ナビアス / 東京都立松沢病院社会復帰支援室 / NPO法人東京ソテリア地域活動支援センターはるえ野 / ほめのびの会

チラシpdf
【日程】2014年1月18,19日(土・日)
【時間】9:45~18:00(受付9:30)  ※場合によって多少延長有       
【定員】16名 
【会場】参加申込み後のお伝えとさせて頂きます     
【交通】JR 関内駅(南口)より徒歩10分
横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町(出口4A)より徒歩4分
※尚、駐車場のご用意は御座いませんので公共交通機関でお越し頂くか、
お車でお越しの方は付近のコインパーキングをご利用下さい。
【費用】25.000円(昼食付)
【申込方法】お名前(ふりがな)・連絡先(連絡のつく電話番号又はメールアドレス)をアドレスまたは下記FAx番号までご連絡下さい。
【申込/問合せ先】 
E-meil:yokohama_wrap@yahoo.co.jp  
Tel:070-5025-9418
FAX :045-465-4567
※ご不明点やご不安に思われる事等ありましたらお気軽にお問い合わせください
【主催】横浜☆WRAP

チラシpdf
リカバリーミーティングいわて2013/IPS盛岡勉強会
キッズラップワークショップ

日時:2013年12月8日(日) 11:00~13:00
会場:アイーナ いわて県民情報センター 
4階 アイーナスタジオ
盛岡市盛岡駅西通1-7-1 JR盛岡駅西口徒歩4分
ファシリテーター:尾川優子(クロコ)、今川亮介(いまちゃん)、松尾実恵(まっつん)、平山恵子(ひらっち)、長岡千裕(ながおかもん)、山下祐史(山P)ほか
参加料:無料

キッズもオトナも、みんな一緒の場で、じぶんの元気について考える、ってステキだと思いませんか? このキッズラップでは、キッズはもちろん、オトナたちも一緒に参加できる、ラップのワークショップを行います。また、スケッチブックなんかを使って、楽しくなることや、わくわくしちゃうようなことを、自由に表現できるスペースをつくったりすることも、やります! ラップに興味がある人、キッズラップに興味のある人、じぶんの元気に興味がある人、そして、子どもを取り巻くメンタルヘルスという押しつけと偏見に疑問を抱いている人、どなたでも参加できます。それから、「元気帳」というバインダーを使って、キッズラップを、ファシリテーターと一緒につくることもできます。フリースペースとなっておりますので、みなさま、お気軽にお越しください。休憩にも、どうぞ!
キッズラップのホームページ→http://www.kidswrap.org/
※「元気帳」の販売も行います(1冊3000円)
お問い合わせ:ipsiwate@gmail.com( IPS盛岡勉強会 今川まで)
# by wrap-projectz | 2013-11-25 20:17 | Comments(0)