人気ブログランキング |
WRAP(元気回復行動プラン)の会 自分のトリセツを作ろう! 参加者、募集~!
WRAPの魅力は、自分が自分らしく生きていることを実感できることです
 何をしているときが、いい感じですか?
・ティラミスを食べる ・ 深呼吸 ・笑えるテレビをみる ・おふろに入る ・支援センターで、コーヒーをのむ
・ウィンドーショッピング ・ けいたい電話を持たない  ・いろんな人と話す 海をみる

ファシリテーター 二宮 康  氏(WRAPファシリテーター)
WRAPの会は自分の経験や他の人の経験から、今までに起きてきた困った事への対処の仕方をお互いに学びあい、生活に活かしていくための場です。

会場  地域活動支援センター サマーハウス
(〒684-0007 鳥取県鳥取市湯所町1-131 (社会医療法人明和会医療福祉センター))
日時  5月から12月の毎月(11月のぞく)第2金曜日 15時15分~16時30分

①5月10日  ②6月14日  ③712日  ④8月9日 ⑤913日 10月11日 ⑦10月25日(第4週) ⑧12月13日 ⑨12月20日(第3週) 
参加費 無料
問い合わせ先★ でんわ 0857-36-1151 メール summer@mmwc.or.jp 
担当 サマーハウス 岡谷岡



更新を通知する


①ぽれぽれWRAP(元気回復行動プラン)

ファシリティター 二宮 康 氏(WRAPファシリテーター)

福祉施設勤務時に発病。自助グループ「きないや」を経て自助グループ「ぽれぽれ」を創立。同会代表。境港市在住

☆調子をくずすきっかけは?(たとえば・・・)
あいさつしたのに返事がない
☆どうしたらいいの?(たとえば・・・)
あいさつは続ける・忙しいんだな、と考える

☆調子をくずすきっかけは?(たとえば・・・)
子どもが夜中寝なかった
☆どうしたらいいの?(たとえば・・・)
一晩だけ育児を頼む・いつもどおり仕事と家事をする

調子をくずすきっかけは?(たとえば・・・)
運転中にスマホの通知
☆どうしたらいいの?(たとえば・・・)
通知は気になるけど無視・スマホの通知を切っておく

☆元気でいるためにできることは?みんなで一緒に考えましょう!

日程 6~9月の第1土曜日 13時30分~15時

会場 境港しおさい会館(鳥取県境港市大正町97-1)または米子市ふれあいの里(6月1日)

参加費 1回100円

①6月1日(土)米子市ふれあいの里障がい者活動室(鳥取県米子市)※「スマイルの会」で借りています
②7月6日(土)境港しおさい会館(鳥取県境港市)

③8月3日(土)境港しおさい会館(鳥取県境港市)

④9月7日(土)境港しおさい会館(鳥取県境港市)

問い合わせ先  自助グループ「ぽれぽれ」 二宮 TEL 090-3889-0688 FAX 0859-44-1688
           E-mail hydra1220kou@yahoo.co.jp



更新を通知する


【こもれびWRAP】第6(12)

11回丁寧に進めています。いよいよ「元気に役立つ道具箱」です。

皆さんの参加をお待ちしてます。小さなWRAPクラスです。よろしくお願いします。

日時:518()13:00~16:00

場所:長津田地域ケアプラザ(JR横浜線/東急田園都市線「長津田駅」徒歩5分)

ファシリテーター:金剛地敏雄(パパ)

         辻本有紀子(辻ちゃん)


チラシはコチラ


更新を通知する


【満員御礼 キャンセル待ち】

ゆったりWRAPは、その名の通りゆったりとした雰囲気の中で進めています。
来られた時よりも、心の中を軽くしてもらい、帰る時には少しでも笑顔で帰ってもらうことを心掛けています。
WRAP未経験の方、経験済みの方、当事者の方、そのご家族の方、医療・福祉関係者の方、ファシリテーターの方などのご参加をお待ちしております。

この回より新たなクールに入り、『WRAPの概要』から皆さんと一緒に学んでいくことになります。
WRAP初心者の方、WRAPファシリテーターを目指される方は、この回より我々と一緒に学んでいかれることをおすすめいたします
全6回修了された方は、WRAPファシリテーター養成研修の受講資格を得ることが出来ます。

◯テーマ:WRAPの概要について

◯日 時:2019年6月16日㈰ 13時00分〜16時00分(受付12時30分〜)

◯会 場:東京都障害者福祉会館 集会室C1
     http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/

◯所在地:東京都港区芝五丁目18-2(都営地下鉄三田駅からすぐ)

◯最寄駅:都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分
     都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分
     JR京浜東北線・山手線 田町駅下車徒歩5分

◯参加費:資料代として500円/回
※先着順にて受付。定員に達し次第キャンセル待ちとさせていただきます。

◯進行役:WRAPファシリテーター 中川 孝行
     WRAPアドバンストファシリテーター 倉田 真奈美

◯申し込みメールアドレス:yuttari.wrap1209@gmail.com
※お名前と当日呼ばれたいWRAPネームをお知らせください。


※1回だけの参加、途中からの参加もOKです。
※お気軽に上記メールアドレスまでお問い合わせください。

◯ゆったりWRAPホームページ:https://yuttariwrap.amebaownd.com/



更新を通知する


もやもやWRAPを開催いたします。

日頃この辺りのWrap私わからない。Wrapファシリテータなのにわからないとか、あの人私のファシリテーションを笑ったとか、まだWrapクラスを開催していないとかいろいろもやもやすることがありませんか?

こんな私でもWrapファシリテータしていいのかなとか、注意サインと引き金ってとかね。リカバリーって何?Wrapは生き方なの?とか、ほかにもいろいろあります。

解決しないけど、みんなでもやもやしましょう!

みんなでもやもやをもちより、みんなでもやもやを持ち帰りましょう!!!

そういうもやもやWrapの会を開催したいと思います。


日時:2019/4/26㈮ 18時〜21時 
場所:東京都港区芝五丁目-18-2 東京都障害者福祉会館 和室B
看板名はゆったりWrapとなっています。

参加資格:Wrapファシリテータであること
参加費:100円
関係者:ちょろさん、けん

※申込不要で当日現地に来てください。


更新を通知する


WRAPの会 レインボー
女性も!!男性も!!大人も!!子供も!!

日時:5月7日(火)14時~16時
今回は第1回目。
「希望」についてみなさんで語り合いたいと思います!!


日々生活していくなかに困難はつきもの。
でも・・・困難に負けたくない!!自分らしく生活したい!!
WRAP(ラップ・元気回復行動プラン)は、そんな思いを実現するためのツールのひとつです。
自分の経験や他の人の経験から、今までに起きてきた困ったことへの対処の仕方を普段置かれている立場や病気のあるなしに関係なくお互いに学びあい、生活に活かしていくための場です。

場所:地位系ケアこころの診療所
(東京都世田谷区砧(きぬた)8-5-18 砧シンヨービル2F)
当イベントについて会場へのお問合せはご遠慮ください
交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」より徒歩4分ほど
(ウルトラマン商店街の中です)
日程:月2回(火曜日もしくは金曜日)
時間;14時~16時
定員:10名
費用:ひとり1回500円
進行役:ちょろ(WRAPファシリテーター)
備考:会場内の給茶機は自由に利用できます。州射場はありませんので公共交通機関でお越しください。飲食物持込み自由です(ゴミは各自持ち帰り)

☆お問合せ・お申込み☆
さかつるWRAP(担当:えがみ)
sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)までメールにて

・お名前(よみかた)
・参加希望日(複数選択可)
・連絡先(メールアドレスor電話番号)
・伝えておきたいこと(あれば)

以上を明記のうえお申込みください。
メール操作に困難を感じる方は、お電話にてお申込みください(番号はチラシをご覧ください)。


★ 今後の開催予定 ★
諸事情により変更になる場合もあります。
5月・・・7日(火)・24日(金)
6月・・・4日(火)・21日(金)
7月・・・9日(火)・26日(金)

1回のみ・途中の回のみの参加OK!! あいだを開けての参加もOK!!
「参加したいな」と思ったらお申込みください!!

チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する


平日の午後開催です♪
ゆったりとWRAPしませんか?
お待ちしています(^^)
4月26日の内容は「クライシスを脱したときのプラン」です♪

なお、「WRAPクラス for Ladies」は5月から
「WRAPの会 レインボー」に生まれ変わります!!
詳細は決まり次第お知らせします!!

女性だからこそ抱える、ココロやカラダのいろんなコト。
「いい感じの自分」を見つけて、毎日心地よく穏やかに過ごしませんか?
ときにおとずれる人生の波や風を、知恵や工夫で乗り切っていきませんか?
WRAP(らっぷ・元気回復行動プラン)は、精神的困難を経験した人たちによって形作られた、
いい感じの自分で過ごすためのちょっとした考え方のコツや、
日々起こるさまざまなことに対処していく知恵や工夫を集めたものです。
参加される皆さんもスタッフも全員女性。
ゆったりとした雰囲気のなか、生活の知恵や工夫を共有しませんか?



場所:地域ケアこころの診療所
(世田谷区砧(きぬた)8-5-18 砧シンヨービル2F)
※当イベントについて会場へのお問合せはご遠慮ください※
※会場の1階には鳥貴族(居酒屋)があります。その脇にある階段を上ってください※
交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」南口(改札を出て左方向)より徒歩4分ほど
日程:4月26日(金)
時間:14時~16時(30分程度延長する場合あり)
定員:8名・女性限定(事前申込み・先着順)
費用:500円
進行役:ちょろ(WRAPファシリテーター)
備考:飲食物持込み自由(ゴミは各自持ち帰り)


お問合せ・お申込みは・・・
さかつるWRAP 担当:江上幸(えがみ・さち)
mail sakatsuru.wrap★gmail.com まで(★を@に替えてください)

件名「女性WRAP申込み」
・お名前
・参加希望日
・連絡先(メールアドレスor電話番号)
・伝えておきたい事(あれば)
以上を明記のうえお申込みください。
お電話でのお申込みも承ります。(番号はチラシよりご確認ください)
※LINEは携帯電話の都合上確認することができません。予めご承知おきください※

今後の開催予定日(変更になる場合もありますので、詳細はお問合せください)             
4月・・・・26日(金)  
             
1回のみ・途中の回のみの参加もOK!
あいだを開けての参加もOK!
「参加したいな」と感じたらお申込みください!


チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する


Wellness Recovery Action Plan(WRAP)とはアメリカのメアリー・エレン・コープランドさんを中心に、アメリカの精神障害をもつ人たちによってつくられた、リカバリーのためのプログラムです。
日本では「元気回復行動プラン」と訳されています。WRAPクラスは当事者・看護師・医師・ソーシャルワーカーなど職種や立場に関係なく「生活するすべての人」が対象です。

毎日自分のことを後回しにして、家庭や職場での人間関係、家事、仕事に追われて過ごしていませんか。
日々の暮らしのなかで、調子がいい時もあれば調子が乱れる時もあります。このワークショップでは誰もが持っている一人一人の生活の知恵と工夫、経験を持ち寄り、お互いに学びあいながら、自分で自分の取り扱い説明書を作っていきます。自分にとっての好きなことや役に立つもの、苦手なことが何かを丁寧に見つめる作業を通して、自分も相手も大切にした生活を取り戻していきませんか。
今年度は月に一回、計9回で自分WRAPを完成できるようプログラムを構成しています。

主催
 墨東WRAPクラス運営委員(東京都立墨東病院の主催ではありません。)

日程(計9回)
 第1回目 4月26日(金)
 5月以降12月までの開催日は、4月26日(金)の第1回目に発表致します。

時間
 18時15分~19時45分

参加費
 お一人1回600円

定員
 16名まで

対象者
 WRAP初めての方大歓迎♥️。WRAPに興味がある方。全9回参加する事で自分の WRAPは完成しますが、「エッセンスだけ知りたい」「毎回はいけないかも」など 単発での参加も大歓迎です。

お問い合わせ & お申し込み方法
 ①お名前(ニックネームでも可)、②フリガナ、③お問い合わせ内容、または、  お申し込みの旨を明記の上、下記アドレスにメールを、お気軽にお送り下さい。
 bokuto.wrap.class@gmail.com
  【お願い】お問い合わせ&お申し込みは、メールのみでお願い致します。
       墨東病院に連絡して頂いても応じられませんので、ご注意下さい。

開催場所(部屋を無償提供して頂いています。)
 東京都立墨東病院 14階講堂B 東京都墨田区江東橋4-23-15

第1回目
 内       容:WRAPの概要、道具箱、いい感じの自分
 インフォメーション:理~
 ファシリテーター :しょうこ、菩守

チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する



「仕事のためのWRAPってあってもいいよね」
「クライシスについてもっと学びたいね」
そんな想いから、2DAYワークショップを企画しました。

どちらか1日、興味がある日にご参加いただけます。2日間通してのご参加も大歓迎です。
詳細はチラシPDFをご参照ください。

☆日 時☆
2019 年6 月29 日(土) ~ 30 日(日)
 29 日(10:30開場・受付) 11:00開始 17:00終了
 24 日(10:00開場・受付) 10:30開始 16:00終了

☆場 所☆
浪速(なにわ)区民センター 2階 第5会議室
〒556-0023 大阪市浪速区稲荷2丁目4番3号
大阪メトロ千日前線「桜川」駅
(遠方からお越しの方は、各線なんばで宿泊施設を検索していただくと交通も便利です。簡易宿泊所が多数ありますが、ネットの評価などをご参照のうえご利用ください。)

☆対象☆
WRAPをひととおり体験しているかた(クラス/ご自身は問いません)

☆参加費☆
両日参加5000円 / どちらか1日の参加3000円

☆定 員☆
各日15 名(先着順)

☆お申込☆
・お名前(よみがな)
・電話番号
・希望参加日(29日のみ参加/ 30日のみ参加 / 両日参加)
を記載の上naniwa.wrap@gmail.comまでご連絡ください。折り返しメールでご連絡さしあげます。

みなさまのご参加、お待ちしております。


チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する


☆WRAPワークショップin天輪(てんりん)

 かつて醤油蔵として使われた蔵をリノベーションしたお店(天輪)を貸し切って、リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱について共に学びを深める時間にしたいと考えています。
 ちょっといつもと違う非日常的な空間で、自分らしく元気でありつづけるための工夫や知恵を共有しませんか?
 皆さまのご参加、三次の地でお待ちしています。

日時 2019年6月15(土)、16日(日) 15日は13:00~17:30  16日は10:00~13:00

会場 天輪(広島県三次市十日市中3丁目16-18)
    ※三次駅より徒歩15分           

対象 興味・関心のある方ならどなたでも(2日間参加できる方)

定員  24名程度(先着順)

参加費 2日間 10000円 (1日目の懇親会費(夕食)と2日目の昼食費が含まれています)
     当日受付にてお支払いください

進行 増川ねてる、大坪将志(つぼっち☆)、伊木拓也(たっくん)

申し込み方法
①から⑤を記載の上、件名に「WRAPワークショップ(6月)申し込 み」と入れて
  メール(miyoshi_wrap@yahoo.co.jp)ま たはFAX(0824-63-1906)にてお申し込みください
    ① 名前(ふりかな)
    ② 当日連絡のつく電話番号
    ③ 所属(あれば) 
    ④ 事前に伝えておきたいこと  

問い合わせ:大坪、伊木まで



更新を通知する