人気ブログランキング |

・島WRAP-5-クライシスからの旅立ち編 It is Awashima again-2013広島大久野島から始まった島WRAP…様々な旅の末、再び粟島に。幻想的な粟島でのWRAP体験いかがでしょー?

・場所:粟島(〒769-1108香川県三豊市詫間町粟島14182)

・日時:2019年6月1日(12:00or13:00start?)-6月2日順次解散

・最低開催人数:15名

・ファシリテーター:増川ねてる、ピラータ、笑太郎

・費用:¥20000+宿泊費¥10000 計¥30000

1泊の宿泊型のワークショップになります。(近隣の方で、宿泊が不要な方はお問い合わせください)宿泊は4-5名ずつのキャビンになります。

・内容:WRAPワークショップ-詳細作成中-

・申し込みURL:こくチーズ https://kokucheese.com/event/index/565249/

①お名前②ふりがな③メールアドレス④性別⑤住所⑥電話番号⑦相部屋を希望の方はお名前

「こくチーズ」からの申し込みが難しい方:上記①〜⑦をご記載の上、minori.kado14@icloud.comまで、メールをお願い致します。

・問い合わせ:島WRAP-Peace-事務局 木下将太郎(笑太郎) メール:minori.kado14@icloud.com 電話:070-1442-3113まで。

詳細は順次WRAPプロジェクトZ&Facebook:@simawrap へ上げていきます。チェック!!


水都大阪のビジネス街江戸堀で、WRAPファシリテーター養成研修を行います。
本研修は、WRAPファシリテーター研修プログラムに基づき、WRAPファシリテーター養成のために行われます。研修終了後は、WRAPファシリテーターとして、WRAPクラスやワークショップなどを開催することができます。

・開催日:2019年7月13日(土)〜7月17日(水)
・開催場所:江戸堀センタービル4F 住所 大阪市西区江戸堀2丁目1-1
・参加費:¥60000+ファリテーターマニュアルテキスト¥2000 計¥62000
リピーター¥60000
・募集人数:18名(先着順)
・参加条件:①5日間全ての日程に参加できること自分のWRAPを持っている、使っていることWRAPクラス全日程を修了されている方リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP)
・進行役:コープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーター、ねてる、まみ

・申込先:こくちーず:https://kokucheese.com/event/index/563522/
へお申し込みお願いします。以下入力項目

①氏名(ふりがなもお願いします)②郵便番号および住所③事前、研修中に連絡のつく電話番号④メールアドレス⑤自己紹介・参加理由など⑥あらかじめ伝えておきたいこと

⑦懇親会の出欠について(費用4000円程度を予定しています)

※こくちーずからの申し込みに困難さを感じる方は、以下【問い合わせ・申し込み先】へご連絡ください。

・問い合わせ先:WRAP大阪いいかげん事務局 木下将太郎

TEL:070ー1442-3113 Mail:minori-17@tokino.jp



更新を通知する


WRAPの会 レインボー
女性も!!男性も!!大人も!!子供も!!

日時:5月24日(金)14時~16時
今回は第2回目。
「主体的になること(責任)」についてみなさんで語り合いたいと思います!!


日々生活していくなかに困難はつきもの。
でも・・・困難に負けたくない!!自分らしく生活したい!!
WRAP(ラップ・元気回復行動プラン)は、そんな思いを実現するためのツールのひとつです。
自分の経験や他の人の経験から、今までに起きてきた困ったことへの対処の仕方を普段置かれている立場や病気のあるなしに関係なくお互いに学びあい、生活に活かしていくための場です。

場所:地位系ケアこころの診療所
(東京都世田谷区砧(きぬた)8-5-18 砧シンヨービル2F)
当イベントについて会場へのお問合せはご遠慮ください
交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」より徒歩4分ほど
(ウルトラマン商店街の中です。向かいにスーパー「オオゼキpico」とリサイクルショップ「家電王」があります)
日程:月2回(火曜日もしくは金曜日)
時間;14時~16時
定員:10名
費用:ひとり1回500円
進行役:ちょろ(WRAPファシリテーター)
備考:会場内の給茶機は自由に利用できます。駐車場はありませんので公共交通機関でお越しください。飲食物持込み自由です(ゴミは各自持ち帰り)

☆お問合せ・お申込み☆
さかつるWRAP(担当:えがみ)
sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)までメールにて

・お名前(よみかた)
・参加希望日(複数選択可)
・連絡先(メールアドレスor電話番号)
・伝えておきたいこと(あれば)

以上を明記のうえお申込みください。
メール操作に困難を感じる方は、お電話にてお申込みください(番号はチラシをご覧ください)。


★ 今後の開催予定 ★
諸事情により変更になる場合もあります。
5月・・・24日(金)
6月・・・4日(火)・21日(金)
7月・・・9日(火)・26日(金)

1回のみ・途中の回のみの参加OK!! あいだを開けての参加もOK!!
「参加したいな」と思ったらお申込みください!!

チラシ(PDF)はこちら

更新を通知する


*定員まであと4名の募集です!

働く人のセルフコントロール、一緒に学びませんか?

WRAPとは、Wellness Recovery Action Plan = 『元気回復行動ブラン』のことです。日々を自分らしくいい感じで過ごすため、調子を崩した時にいつもの自分に戻るために、自分の状態をチェックし自分をコントロールする、自分だけのプランです。

忙しく働く日々は、ストレスとは無縁でいられません。そんな中で自分の気持ちをコントロールしながら過ごすための工夫について学ぶとともに、体験をシェアするクラスを開催します。    

長年の就労経験を持ち、WRAPファシリテーター(進行役)の資格保有者(ねこ)が自身の体験も語りながら、WRAPの作り方、使い方等をわかりやすく説明します。

興味のある方、この機会に是非ご参加ください。


●定期クラス第3回は以下の内容で行います。

〇2019年5月25日(土)14時~16時半

 *途中参加・退席可、飲食持込可(ゴミは各自持ち帰りください。)

〇開催場所:地域ケアこころの診療所

世田谷区砧8-5-18 砧シンヨービル2F

(小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩4分)

〇テーマ: リカバリーに大切な5つのコンセプト『希望』 、『自分らしい自分』(いい感じの自分)

〇対象  : セルフコントロールに関心のある方で就労している方、就労しようとしている方(職種は問いません) 

〇 定員  : 8名 (事前予約制・先着順⇒定員を超えた場合はキャンセル待ちとなります)
        *今回はあと4名の募集となります。

〇参加費 : 資料代等500円いただきます。

〇ファシリテーター(進行役)

 ねこ(根上俊生)

 らび(武田里奈)サポートファシリテーター


ファシリテーターねこ(根上俊生)ご紹介

・上場企業勤務(38年)

・中小企業診断士(経営コンサルタント国家資格)、経営学修士(MBA) 等保有

・就労を続けながら、WRAPクラス主催、当事者サポート、自助会参加等で活動


●お申し込み、お問い合わせは①~③の情報を記載の上、以下のメールアドレスまでお願いいたします。

 katteninekowrap@yahoo.co.jp

①お名前 *ニックネームでもOK

②連絡先(当日連絡のつく)

③伝えておきたいこと



●Workers' 気ままにねこWRAP 定期クラスについて

1. 開催日 : 2019年3月~8月・全6回(第4土曜日予定)14時~16時半


      *開催日・時間は変更の可能性がありますので毎月告知します。

      *一回だけのクラス参加、不定期の参加も歓迎します。

2. 開催場所: 地域ケアこころの診療所 


チラシはコチラ

更新を通知する


第7回「紬(つむぎ)WRAP」定期クラス
(セルフコントロールを学ぶ)

2019年5月12日(日)13:00~15:30

   5月13日(月)13:30~16:00平日のみ時間違います!)

   5月26日(日)13:00~15:30


テーマ:引き金
(開催日が違っても毎回同じテーマです)

参加費:500円

申し込み:不要
ですが…可能ならば
調整さんにてエントリーをお願い致します。

https://chouseisan.com/s?h=e29a6f2f9c2246b1be507b7dfc54275e


WellnessRecovery Action Plan

(元気回復行動プラン)


誰しもトライ&エラー(経験)で身につけた
「自分なりの方法」を使って生きています。
それは自分の人生を生きるための大切な「知恵」です。

WRAPではそれを「元気に役立つ道具箱」とよんでいます。


自分の人生を自分らしく生きるために、
皆さんが今すでに使っている「道具」を使うことがリカバリーに役立ちます。

病気や症状があるとかないとか、
問題に焦点を当てて対処する方法では限界がくるかもしれません。

問題に巻き込まれずに自分で自分の取り扱いができれば
リカバリーすることはできます。


クラスでは、自分の経験(道具)をどう活かすのか、お互いの経験から学び合います。

紬WRAPクラスで、
自分の体験(経験)を誰かに語ることからはじめてみませんか?


主催:WRAPファシリテーターらび(武田里奈)

  サポートファシリテーターねこ(根上俊生)


開催場所:地域ケアこころの診療所 待合室

     世田谷区8-5-18砧シンヨービル2F

     小田急線祖師ヶ谷大蔵駅の改札をでて左へ徒歩4分。
     スーパーのオオゼキpicoの斜め前のビルの2F(真向いがリサイクルショップ家電王)
     ウルトラマン商店街の中にあります!

     砧シンヨービルはL字型のビルです。

     Googleでは、裏の職員通用口に案内されてしまいますのでご注意ください!


グループワークは治療の場ではありません。
どなたでもご参加いただけます。


チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する


~フカ(深)くない、心ヤ(谷)わらぐキッカケを深谷で見つけてみませんか?~

『WRAP(らっぷ)』とはWellness Recovery Action Plan(ウェルネス・リカバリー・アクション・プラン)の頭文字で、日本語で『元気回復行動プラン』と訳されています。
精神的に不快や苦痛な困難を伴うことを自分でチェックし、プランを作成実行し、困難を軽減、改善、又は解消するために、自分自身や周りの人(友人・サポーター)の力を借りたりして、自分自身の為に作る「解説書」。それがWRAPです。

2019年4月7日(日)から9月1日(日)までの月一回、第一日曜日に全6回行う予定です(予定ですヨ)


開催日:第3回 2019年6月2日(日)
時間:13:00~15:30くらいまで
途中退室OK・全回参加しなくてもOK・途中の回のみの参加OK
(飲み物・筆記用具・上履き(スリッパ等)をお持ちください)
会場:就労継続支援B型事業所「フレンドリー」(深谷市稲荷町1-1-33)
JR深谷駅北口より徒歩10分程度(地図を参照)
進行:はせがわ・しげる(ジョブ「丈夫」)WRAPファシリテーター
サポーターは来てのお楽しみ☆
参加費:1回につき500円(ちょっとしたお菓子付きです☆)
定員:12名

申込み・問い合わせ先
0gj3252d2.0628u@ezweb.ne.jp(はせがわ まで)
申込み締切:5月31日(金)


チラシ(PDF)はこちら
地図(PDF)はコチラ

追加情報です!!

申し込み期間を
5月4日
としておりましたが
参加のお席にまだ余裕があります。

申し込み期間を
5月8日
まで延長しました!

詳細はチラシをごらんください

広島でお待ちしております!
広島WRAPの会
やおい



WRAPファシリテーターの方
研修のご案内です

5月に広島で
増川 ねてるさん
さかもとあきこ さん
と一緒に

リフレッシャー研修を開催します

興味関心のある
WRAPファシリテーターのみなさま

お待ちしております

詳細はチラシを
ご参考ください

開催日:5月11日(土)・12日(日)

締め切りは5月4日(土)です



広島WRAPの会 やおい




チラシ(PDF)はこちら


ブログの更新情報をゲットしたい方は以下をクリックしてくださいね☆
更新を通知する


高知県福祉活動支援基金助成事業
参加費無料

りぐらっぷ高知主催
WRAPワークショップ開催のお知らせ

自分らしく生きるために、そして元気でいるために、またどんな状況からでもリカバリーが出来ることを信じ自身の人生の主導権を握り、自らが望む人生を送るために他の誰でもなく、あなたがあなたのためにデザインするプランのことをWRAP(元気回復行動プラン)といいます。
今回は進行役に増川ねてるさんをお招きします。
リカバリーや自分らしく生きることについて一緒に考えてみませんか?

ファシリテーター 増川ねてる
アドバンスレベルWRAPファシリテーター
2007年よりWRAPファシリテーターとしての活動を始める。
「誰でも、何処からでもリカバリーできる世の中を!」と≪リカバリー≫の講演や執筆活動などを全国各地で行っている。
著書:WRAP(R)を始める!―精神科看護師とのWRAP(R)入門
【リカバリーのキーコンセプトと元気に役立つ道具箱編】
WRAP(R)を始める!―精神科看護師とのWRAP(R)入門
【WRAP(元気回復行動プラン)編】  など

日時:6月8日(土)13:30~16:30(適度に休憩を挟みながら進行します)
場所:高知県立塩見記念青少年プラザ(高知市小津町16-4)
※施設の駐車場は利用できません
路面電車・桝形駅  JR:入明駅  より徒歩約10分
対象:立場を問わずリカバリーや元気について関心のある方であればどなたでも
サポーター:りぐらっぷ高知メンバー

※当日参加も可能ですが、事前申し込みをいただけると助かります。
お申込みはメールかFAXでお名前と連絡先をお知らせください。

≪お申込み方法≫
下記1~4を明記のうえ、メールまたはFAXにてお申込みください。
1氏名(ふりがな)
2所属(あれば)
3連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
4自由記入(事前に伝えておきたい事・知っておいてほしいこと、など)
※事務局からのお願い
事務局からご連絡する際、出来る限りメールでご連絡をさせていただきたいと思いますので、連絡できるメールアドレスをお持ちの方は必ずご記入ください。

≪お問合せ・参加申し込み≫
Mail:riguwrap@gmail.com
FAX:020-4622-2110
(コンビニのFAXなど一部届かないことがあります)
主催:りぐらっぷ高知
後援:高知県立精神保健福祉センター

チラシ(PDF)はこちら
申込書(PDF)はコチラ


更新を通知する


墨東WRAPクラス(定期クラス)・2019年度第2回目

Wellness Recovery Action Plan(WRAP®️ )とはアメリカのメアリー・エレン・コープランドさんを中心に、アメリカの精神障害をもつ人たちによってつくられた、リカバリーのためのプログラムです。
日本では「元気回復行動プラン」と訳されています。WRAPクラスは当事者・看護師・医師・ソーシャルワーカーなど職種や立場に関係なく「生活するすべての人」が対象です。

毎日自分のことを後回しにして、家庭や職場での人間関係、家事、仕事に追われて過ごしていませんか。
日々の暮らしのなかで、調子がいい時もあれば調子が乱れる時もあります。このワークショップでは誰もが持っている一人一人の生活の知恵と工夫、経験を持ち寄り、お互いに学びあいながら、自分で自分の取り扱い説明書を作っていきます。自分にとっての好きなことや役に立つもの、苦手なことが何かを丁寧に見つめる作業を通して、自分も相手も大切にした生活を取り戻していきませんか。
今年度は月に一回、計9回で自分WRAPを完成できるようプログラムを構成しています。

主 催 墨東WRAPクラス運営委員
    (東京都立墨東病院の主催ではありません。)

日 時 5月24日(金)18時15分~19時45分
    (前回不参加者には、18時00分から説明を致します。)

参加費 お一人1回600円

定 員 先着順18名
    (事務手続き上、キャンセル待ちはお受けできません。)

対象者 WRAP初めての方大歓迎♥️。WRAPに興味がある方。
    全9回参加する事で自分のWRAPは完成しますが、
    「エッセンスだけ知りたい」「毎回はいけないかも」など
    単発での参加も大歓迎です。

お問い合わせ & お申し込み方法
  ①お名前(ニックネーム可)、②フリガナ、③お問い合わせ内容、
  または、お申し込みの旨を明記の上、下記アドレスにメールを、
  お気軽にお送り下さい。
 bokuto.wrap.class@gmail.com

【お願い】お問い合わせ&お申し込みは、メールのみでお願い致します。
  墨東病院に連絡して頂いても応じられませんので、ご注意下さい。

開催場所(部屋を無償提供して頂いています。)
 都立墨東病院 14階講堂B 東京都墨田区江東橋4-23-15


チラシ(PDF)はこちら

更新を通知する


そもそも元気って何だろう
 ~WRAPを通じて対話をする会~
 
この度、WRAPを通じて「元気」ってそもそもなんだろう
という話をしてみる場を作る事にしました。

・みんなが思う「元気」は一緒なのか?
・わたしが思う「元気」ってこんな感じ
・あ、そんな元気のイメージもあるのか
…そんな話を皆様と出来たらと思っています。
そして場所は、そんな話をするのにぴったりの哲学館。
もしご関心あれば是非ご一緒しましょう。

【日程】2019年5月19日(日)
【時間】10時~16時まで
【場所】西田幾多郎記念哲学館(石川県)
【費用】1,000円
【定員】15名くらい
【案内人】りえちん・とくし・ふかしょ
     (WRAPファシリテーター)

■■申込み■■
petitetasse@gmail.com (担当:ふかしょ)


チラシ(PDF)はこちら

更新を通知する