高知県福祉活動支援基金助成事業

WRAP集中クラスin高知
「元気に暮らすためにあなたはどうしていますか?」
WRAP(元気回復行動プラン)は、たとえ困難な状況にあっても毎日を穏やかに楽しく過ごしたい。元気に自分らしく生活していきたい。と、願うあなたの役に立つかもしれません。

クラスに参加することによって、より良く生きるための知恵や工夫を共有したり、自分ひとりでは思いつかなかったような気付きや学びを得ることが出来るかもしれません。

この機会に一緒にWRAP(元気回復行動プラン)を作ってみませんか?

【日時】
12月1日(土)2日(日)
9時30分より受付開始
10時~16時30分まで
【場所】
龍馬の生まれたまち記念館 2Fふれあいホール
※施設駐車場は利用できません。
路面電車「上町一丁目」より徒歩2分
【ファシリテーター】
あんちゃん・うさぎ(2日間)
なおこ(1日目)みーこ(2日目)
【対象】
2日間ともにご参加いただけて、ご自分のWRAPを作りたい方ならどなたでも。
【定員】
15名
【参加費】
5,000円
ただし、障害者手帳をお持ちの方や、休職中の方などは2,000円
(受付でお申し出ください。参加費はテキスト代、お茶代込です。当日受付の際にお支払いください。)
※1日目終了後に懇親会を予定しております。参加を希望される方は申込書にご記入ください。
(開始時間は18:00~20:00頃 会費は3,500円程度を予定)

【お申込み】
申込書にご記入もしくは申込書の内容を本文に記載のうえメールもしくはFAXにて。
以下をお知らせください
①氏名(ふりがな)
②所属(あれば)
③連絡先(郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)
④懇親会への出欠
⑤自由記入(あらかじめ伝えておきたいこと、知っておいてほしいこと、など)
※事務局からのお願い※
事務局からご連絡する際、できる限りメールでご連絡させていただきたいと思いますので連絡出来るメールアドレスをお持ちの方は必ずご記入ください。

【申込み用紙送付先】
FAX 020-4622-2110
E-mail riguwrap@gmail.com
※ コンビニからのFAXなど、一部送信できないFAXがあります ※

申込み・お問合せはお気軽にどうぞ

主催:りぐらっぷ高知
りぐらっぷ高知の活動を知りたい方は「りぐらっぷ高知」で検索。【Facebookページあります】

チラシはコチラ
申込書(Wordファイル)はコチラ

[PR]

【こもれびWRAP

WRAPファシリテーター養成研修in川越のファシ研仲間 パパと辻ちゃんでWRAPクラスを立ち上げました。

WRAP(元気回復行動プラン)はアメリカのメアリーエレン・コープランドさんら、精神的に困難な経験をした人たちが作ったセルフコントロールできるツールです。

WRAPは精神科の治療方法に取って代わるものではありませんが、簡単で安全で費用の負担も少なく、身体に負担もかかりません。紙とペンさえあれば一人で作ることも出来ますが、WRAPファシリテーターになるための要件を満たし、研修を終了し、認定を受けているファシリテーターが主催、進行している「WRAPクラス」に参加し、作ることが出来ます。

WRAPクラス」に参加することで、生活に簡単に活かせる具体的な情報を共有することが出来ます。

緑が生い繁るなかに差し込んでくるこもれびがおどります。そんな雰囲気の「こもれびWRAPクラス」を立ち上げたいと思います。

こもれびWRAP in長津田 準備会のお知らせ

○開催日時:20181215日(土)13:00~16:00 *次回は2019119日(土)

○開催内容:安心のための同意

      自己紹介

      元気に役立つ道具箱

○開催場所:横浜市地域ケア長津田ケアプラザ

      横浜市緑区長津田2丁目11-2

      JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」徒歩5分

      *公共交通機関をお使い下さい。

○ファシリテーター(進行役) パパ、辻ちゃん(WRAPファシリテーター資格保有者)

お問い合わせ、お申込み

komorebi.wrap@gmail.com までお願いします。

定員:8名(先着順) 参加費:300

詳細は下記ブログ

https://ameblo.jp/kongohchi1896/entry-12414545724.html

Facebookグループ「こもれびWRAPも見に来て下さい。

出欠表は「調整さん」でお願いします。

https://chouseisan.com/e?7118r2aa94683b047d8298b960d51


[PR]

東京都中野区で同じくWRAPを開催します。

7月で第3クールが終わりました。9月から第4クールで開催致します。

引き金 学びを勉強します。自分の専門家は自分です。自分の中にあるものを探してみましょう。探す時に他人の意見も参考になります。

安心のための同意を主催者側としてまとめております。追加・改定・削除事項をみなさんとお話したいと思います。

開催日:2018年11月24日(土)
時間 : 18:00-21:00
会場 :スマイル中野 5F 和室 (東京都中野区中野五丁目68番7号)看板名は「トキオ」で掲載されています。
最寄駅)電車: JR 中野駅下車、北口より徒歩 7分
参加費  500円(お試し参加の方は100円)
※キャンセル後、原則として参加費はお返しできません。

申し込みはこちらです

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018a1tzvssk7.html

参考文献:


[PR]
子育ての「喜怒哀楽」遍

子育ては今しかできないことがたくさん、だけど、日々の生活に追われ振り返ったりゆっくり味わうことが少ないのが現実。
・自分らしい子育てや親育ちがしたい
・子どもの気持ちを大切にしたいけどうまく対応できない
・ちょっと疲れているetc.
子育てに悩みはつきもの。子育ての喜怒哀楽を通して自分に寄り添って、みんなでハッピーな子育てに繋げよう!!

日時:11月23日(金)祝日 10:00~12:00
場所:太良町 詳細は後日参加者にお知らせします
参加費:一人1,500円 夫婦で2,000円
子ども連れ参加可(託児なし)・人数をお知らせください
連絡先:Facebookで参加メッセージください(氏名、連絡先、人数)

<ファシリテーター>
・みさっちゃん
WRAPファシリテーター
看護師
4人娘の母(20歳~1歳)
自然が好きな魚座
・みっちゃん
WRAPファシリテーター
作業療法士
将来の夢は占い師

主催:煙突煉瓦のお家

煙突煉瓦のお家では今後いろんなイベントを開催予定です。
Facebookで是非ご覧下さい。

チラシはコチラ

[PR]
女性だからこそ抱える、ココロやカラダのいろんなコト。
「いい感じの自分」を見つけて、毎日心地よく穏やかに過ごしませんか?
ときにおとずれる人生の波や風を、知恵や工夫で乗り切っていきませんか?
WRAP(らっぷ・元気回復行動プラン)は、精神的困難を経験した人たちによって形作られた、
いい感じの自分で過ごすためのちょっとした考え方のコツや、
日々起こるさまざまなことに対処していく知恵や工夫を集めたものです。
参加される皆さんもスタッフも全員女性。
ゆったりとした雰囲気のなか、生活の知恵や工夫を共有しませんか?

場所:地域ケアこころの診療所
(世田谷区砧(きぬた)8-5-18 砧シンヨービル2F)
※当イベントについて会場へのお問合せはご遠慮ください※
※会場ビル1階の「鳥貴族」脇の階段をあがってください※
交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」南口より徒歩4分ほど
※準急と各停が停車します※
日時:2018年11月13日(火)
時間:14時~16時(30分程度延長する場合あり)
定員:8名・女性限定(事前申込み・先着順)
内容:リカバリーに大切なこと「学ぶこと」
費用:500円
進行役:ちょろ(WRAPファシリテーター)
備考:飲食物持込み自由(ゴミは各自持ち帰り)


お問合せ・お申込みは・・・
さかつるWRAP 担当:江上幸(えがみ・さち)
mail sakatsuru.wrap@gmail.com まで
件名「女性WRAPクラス申込み」
・お名前
・参加希望日
・連絡先(メールアドレスor電話番号)
・伝えておきたい事・配慮してほしい事など(あれば)
以上を明記のうえお申込みください。

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
大阪の天王寺でWRAP 集中クラスを開催します。

毎日を元気で豊かに生きることや
気分を乱すような状況への気づきを高め、
普段の生活を意識的に営むための、とてもシンプルなプラン。

参加者、WRAP ファシリテーター全員で、
アイデアや工夫をもちよるグループワーク。
みなさまのご参加、お待ちしております。

2018年12月23日(日祝) ~ 24日(月休)
WRAP 集中クラス 天王寺 開催概要

☆日 時☆
2018 年12 月23 日(日祝) ~ 24 日(月休)
 23 日(受付10:30 ~)11:00 ~ 18:00
 24 日(受付 9:45 ~)10:00 ~ 16:00

☆場 所☆
天王寺区民センター2F 第4会議室

〒543-0073 大阪市天王寺区生玉寺町7-57
大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅
下車1 号・2 号出口から北へ100m

https://www.osakacommunity.jp/tennoji/access.html
(遠方からお越しの方は天王寺、阿倍野、長居、なんば等で宿泊施設を検索していただくと交通も便利です。簡易宿泊所が多数ありますが、ネットの評価などをご参照のうえご利用ください。)

☆参加費☆
5,000 円(精神的、経済的困難がある方2,000円)
運営のためのご寄付は大歓迎です(*^_^*)

☆定 員☆
15 名程度(12月12日時点で申込が4名以下の場合中止といたします)

☆お申込・ご質問☆
・お名前(よみがな)
・電話番号
・お手伝いが必要なことなどあらかじめ伝えておきたいこと
・懇親会の出欠 ※1日目終了後、近隣の飲食店で懇親会を行います( 自由参加 費用4,000 円程度)
(e-mail)wrap122324@gmail.com
(電 話)080-4493-2241 (担当 高見)まで

...in X’mas...
 開催地の天王寺周辺は、いろいろ混在する(いい意味で)雑多な街。
すこし歩くと「 してんのうじさん」の愛称で親しまれている
四天王寺が。聖徳太子が建立した由緒あるお寺です。
広い境内では新しい年を迎える準備が進んでることでしょう。
日本いちの高さを誇る高層複合ビル「あべのハルカス」周辺は
イルミネーションが街中にあふれ、クリスマスモード全開。
 ほかにも美術館や大きな公園もあり、グループワークの合間
にみんなで散策してほっとするのもいいかもしれませんね♪

みなさまのご参加、お待ちしております。


チラシ(PDF)はこちら

[PR]
医療福祉従事者の方がWRAPを知らないのではないかと思います。
当事者がリカバリーを学んでも、医療福祉の場でストップしてしまうこともあるかもしれません。
個人~地域~医療をひとつなぎにすることを考えるきっかけになるはず!

WRAPを持ってきたらどう対応する?
WRAPって興味あるけど、いきなりクラスに入るのが怖い
WRAPの感覚を思い出したい
そもそもWRAPってなんだ?
リカバリーの方法を知りたい
そもそも自分が元気になりたい 方々

経験不問、初心者 大・大・大歓迎です☆

申し込み詳細: 11/26までに下記から
http://www.nagoya-cu.ac.jp/nurse/center/lifelong-seminar/011746.html


日時: 2018. 12 / 9 (日) 13:00 ~ 17:00
場所: 名古屋市立大学 看護学部
参加費: 2,000円
対象者: 県内外の医療福祉従事者

WRAPファシリテーター きゃしゃん(田端恭兵)



[PR]
元気になる種をいっしょに探してみませんか?
自宅のお部屋から参加できるWRAPワークショップです

第1回のテーマは
・希望
・元気に役立つ道具箱です

ご自宅のPCからオンラインで 参加してみませんか?  私たちが用意したZOOM会議室を利用しますのでダウンロードも要らず URLのクリックひとつで WRAPワークショップに参加できます。

【参加方法】
開催日時に 下記のオンライン会議室アドレスをワンクリックしてPCから参加できます。
https://www.facebook.com/pg/mentalsurvivorchannel/events/?ref=page_internal#
ダウンロードは不要です)
 ↓  ミナヨクナロー
https://zoom.us/j/3749760000

【WRAPとは?】
WRAPは(Wellness Recovery Action Plan)はアメリカの精神障害当事者メアリー・エレン・コープランドさんが作成したリカンバリーのためのワークショップです。
8年ほど前に日本に上陸し、メンタルヘルスに関わる様々な立場の人々の間で急速に広がっています。

ファシリテーターを担当しますゆらです。
私はWRAPと出会ったことをきっかけに、自分の性格や行動の特性を自分で把握し、主体的にコントロールできるようになりました。
そんな自分自身の経験を大切にオンラインでファシリテータを務めます。参加者の皆様と深く、そしてオープンな対話をしていけたらと思っています。

私のWRAPは、ゆったりとして静かで落ち着いたスタイルになると思います。ぜひプログラムを一緒に楽しんでください。
スタートは「希望」について皆様といっしょに考えたいです。

【参加者】
「WRAPってどんなものかな?」と興味をお持ちの方、「前に受講したけどなかなか近くで講習がなく継続して参加の機会が持てないでいる」という方、体調がイマイチで外出が難しい方、そしてオンラインに興味のある方‥‥PCとインターネット回線をお持ちの方ならどなたでも参加可能で
全国各地から集まる皆様との出会いもオンラインの楽しみの1つです。


●お問合せはメールにて 
survivor@lamappa.jp
事務局まで

●事前にWRAPについて知りたい方のために
WRAPの参考サイト http://wrap-jp.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プログラムは全6回ワンクール、月一回開催で半年間で全プログラムが終了し、自分のWRAPを完成させることができます。6回連続参加が理想的ですが、1回ごとに内容は完結しますのでお好きなプログラムをお選びいただいての参加も可能です。

◯全日程とプログラム
第3月曜日 時間は毎回 20時から21時30分

第1回 11月12日(月) 希望、元気に役立つ道具箱(※第2週月曜日開催)
第2回 12月17日(月) 個人の責任(主体性)日常生活管理プラン
第3回 1月18日(月)  学び 引き金
第4回 2月18日(月)  権利擁護 注意サイン
第5回 3月18日(月)  サポート 調子が悪くなるサイン   
第6回 4月15日(月)  クライシス クライシス後のプラン



[PR]
日時
平成30年12月22日(土)~26日(水)
10時~18時(初日)・9時30分~18時(2日目以降)
※ 終了時間が30分程度、延長する場合があります ※

場所
コンパルホール 305会議室(メイン会場)
(大分県大分市府内町1丁目5-38)

参加費
一般 30,000円  ダルク関係者 10,000円

参加要件
・過去に集中クラスに参加して全てのWRAPの項目を体験している方
・ご自分のWRAPを作って持っている方
・5日間の全日程を参加できる方
・上記3項目の要件を全て満たす方

定員
18名(定員になり次第締切ます)

進行
アドバンスレベルWRAPファシリテーター
増川 ねてる さん(NPO法人東京ソテリア:ピアサポーター)
坂本 明子 さん(久留米大学文学部社会福祉学科准教授)

申込み締切
平成30年11月30日(金)

大分ダルクでは約3年前より「WRAP」を薬物依存症の回復プログラムとして取り入れてきました。開始当初は、全国のダルクでも前例がなく手探りの状態でしたが、定期的に実施することで利用者様も活発にプログラムに取り組むようになってきました。この「WRAP」を他のダルク関係機関にご紹介させていただくことで、依存症から回復をしたいと願う方への一助となればと思い、この度、日本財団より助成金をいただき普及事業を実施させていただく事となりました。
今回は、年末のクリスマスの時期ですのでお忙しいことと思いますが、ぜひご検討ください。
特定非営利活動法人 大分DARC
理事 河村 郁男
施設長 鈴永 貴博

☆お問合せ・参加予約
大分ダルク TEL&FAX 097-574-5106 メール:opensesame08@nifty.com
参加予約は申込み用紙(チラシ裏面)を郵送またはファックスいただくか、①~⑧を記載の上、上記メールにてお申込みください。
①お名前(ふりがな)・性別・年齢
②住所
③電話番号
④メールアドレス(資料を添付でお送りできるもの)
⑤ご所属(あれば)
⑥自己紹介(ご自由に)
⑦意気込みや予め伝えておきたいこと(配慮が必要なこと)
⑧懇親会(4日目終了後)の出欠(参加費4,000円くらいの予定です)


主催
特定非営利活動法人 大分DARC
助成
日本財団

チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ

[PR]
女性だからこそ抱える、ココロやカラダのいろんなコト。
「いい感じの自分」を見つけて、毎日心地よく穏やかに過ごしませんか?
ときにおとずれる人生の波や風を、知恵や工夫で乗り切っていきませんか?
WRAP(らっぷ・元気回復行動プラン)は、精神的困難を経験した人たちによって形作られた、
いい感じの自分で過ごすためのちょっとした考え方のコツや、
日々起こるさまざまなことに対処していく知恵や工夫を集めたものです。
参加される皆さんもスタッフも全員女性。
ゆったりとした雰囲気のなか、生活の知恵や工夫を共有しませんか?

場所:地域ケアこころの診療所
(世田谷区砧(きぬた)8-5-18 砧シンヨービル2F)
※当イベントについて会場へのお問合せはご遠慮ください※
※会場ビル1階の「鳥貴族」脇の階段をあがってください※
交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)」南口より徒歩4分ほど
※準急と各停が停車します※
日時:2018年10月26日(金)・11月13日(火)
※以降の開催日は追ってお知らせします※
時間:14時~16時(30分程度延長する場合あり)
定員:12名・女性限定(事前申込み・先着順)
費用:500円
進行役:ちょろ(WRAPファシリテーター)
備考:飲食物持込み自由(ゴミは各自持ち帰り)


お問合せ・お申込みは・・・
さかつるWRAP 担当:江上幸(えがみ・さち)
mail sakatsuru.wrap@gmail.com まで
件名「女性WRAP体験クラス申込み」
・お名前
・参加希望日
・連絡先(メールアドレスor電話番号)
・伝えておきたい事(あれば)
以上を明記のうえお申込みください。

チラシ(PDF)はこちら

[PR]