人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

概要

・日時:2016年10月26日(水)~30日(日)

  10:00~17:00(受付9:30)

・会場:医療法人聖和錦秀会阪本病院

・対象:自分WRAPを持ち、全日程5日間参加可能な方

・参加費:10000円 減免5000円(手帳をお持ちの方など)

 公益財団法人大阪難病財団の助成を受けています

・定員:18人(若干名の募集)

・アドバンスレベルWRAPファシリテーター:津野稔一氏  大川浩子氏

○申し込み方法

・申し込み用紙に必要事項を記入いただきFAXか郵送

・申し込み用紙の必要事項をメールで送付

*メールアドレスはパソコンからでも送れるアドレスでお願いします。

○定員になり次第締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。

○病院には駐車スペースがありませんので、できる限り公共交通機関の利用にご協力ください。

○問い合わせ先

医療法人聖和錦秀会阪本病院

デイ・ナイト・ケア「なかまの家」

   桑田・西田

〒577-0811 大阪府東大阪市西上小阪7-17

TEL/FAX 06-6721-0255

PHS 070-6506-8647

E-mail:nakamanoie@smhc.or.jp

チラシPDF
○開催概要

・日時:2016年10月15日(土)、16日(日)

  10:00~17:00(受付9:30)

・会場:医療法人聖和錦秀会阪本病院

・対象:WRAPに興味のある方で、両日参加できる方

・参加費:無料

 公益財団法人大阪難病財団の助成を受けています。

・定員:18人(若干名の募集))

・ファシリテータ:阪本病院のファシリテーターや近隣のファシリテーター多数

○申し込み方法

・申し込み用紙に必要事項を記入いただきFAXか郵送

・申し込み用紙の必要事項をメールで送付

*メールアドレスはパソコンからでも送れるアドレスでお願いします。

○定員になり次第締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。

○病院には駐車スペースがありませんので、できる限り公共交通機関の利用にご協力ください。

○懇親会は阪本病院周辺で開催し、会費は3500円程度です。

○問い合わせ先

医療法人聖和錦秀会阪本病院

デイ・ナイト・ケア「なかまの家」

   桑田・西田

〒577-0811 大阪府東大阪市西上小阪7-17

TEL/FAX 06-6721-0255

PHS 070-6506-8647

E-mail:nakamanoie@smhc.or.jp

チラシPDF
地域で元気に暮らし続けるためにWRAP(wellness Recovery Action Plan)を一緒に体験してみませんか?
WRAPは元気回復行動プランとも言われ、自分でできる毎日の工夫をプランとしてまとめたものです。
自分らしく元気でありつづけるためのヒントを皆さんと一緒に考えていきます、初めての方、リピーターの方
も大歓迎です!

会場 三次市十日市コミュニティセンター 2階 講座室 
    ※三次駅より徒歩1分(三次駅改札を出て左を進むとバスセンターの建物があり、その奥の建物です)
日時 2016年9月17日(土)、18日(日) 10:00~17:00
           
会場受付 9:45~

対象 WRAPに興味のある方・2日間参加できる方
定員  16名程度
参加費 2日間 5000円 障害者手帳のある方(2500円)
     当日受付にてお支払いください
   ※昼食は各自でご用意ください(会場周辺に食事処あります)。

進行:WRAPファシリテーター5~6名

申し込み方法
①から⑤を記載の上、件名に「WRAP集中クラス(9月)申し込み」と入れて
  メール(miyoshi_wrap@yahoo.co.jp)またはFAX(0824-63-1906)にてお申し込みください
    ① 名前(ふりかな)
    ② 当日連絡のつく電話番号
    ③ 所属(あれば) 
    ④ 事前に伝えておきたいこと
    ⑤ 懇親会参加の有無(1日目の夕方18時から予定しています。4,000円程度)

☆定員になり次第締め切らせて頂きます 

問い合わせ:ピオWRAPみよし(大坪、伊木)

チラシPDF
▲WRAPとは
Wellness Recovery Action Plan の略で、日本では元気回復行動プランと呼んでいます。アメリカの精神疾患の当事者であり、WRAP 創設者の一人であるメアリー・エレン・コープランド氏は「あなた自身でデザインするプランが WRAP です」と言っています。
この WRAP 集中クラスではトレーニングを受けたファシリテーターの進行のもと、安心できる雰囲気の中で、互いに学び合いながら、元気でいるために自分でできる工夫・している工夫を出し合いながら、自分の調子(サイン)に合わせたプランをつくっていきます。
ぜひ、あなたの元気の工夫を教えてください!ご参加お待ちしています

<日時> 2016 年 8 月 20 日(土)21 日(日)9:30 受付 10:00~17:00
※20 日(土)の終了後に、希望者で懇親会を予定しております。ご希望の方は申込の際にお知らせください。

<会場> 訪問看護ステーションみのり横浜
横浜市南区弘明寺町 112-12-101
(最寄駅:京急線もしくは市営地下鉄 弘明寺駅より徒歩 5 分程度)

<ファシリテーター>
増川ねてる氏
アドバンスレベル WRAP ファシリテーター/特定非営利活動法人 東京ソテリア ピアサポーター

<参加費> 6,000 円(資料・お菓子代など含む)
※参加費は当日お支払いください。
※昼食は各自ご用意ください。会場近くに商店街やコンビニがあります。
<定員> 20 名(先着順)
<申込方法>別紙の“申込内容“の①~⑤をメールもしくは電話でお申し込みください。
メール:plathome.gmj@gmail.com
電話:070-1537-9052(平日の 18 時以降にお電話ください)

<申込締め切り>8 月 10 日(水)まで

<お問い合わせ>
企画・運営 ぷらっとホーム(松井) 070-1537-9052

チラシ
地域で元気に暮らし続けるためにWRAP(wellness Recovery Action Plan)を一緒に体験してみませんか?
WRAPは元気回復行動プランとも言われ、自分でできる毎日の工夫をプランとしてまとめたものです。
より豊かな人生を送るヒントや元気でありつづけるためのヒントを皆さんと一緒に考えていきます、初めて参加という方も大歓迎です!

会場 三次病院デイケアあすなろ 
    ※三次駅より車で10分、送迎あり(要事前連絡)
日時 2016年8月28日(日) 10:00~16:00
           
会場受付 9:45~
    
対象 WRAPに興味のある方ならどなたでも
定員  16名程度
参加費  2000円 障害者手帳のある方(1000円)
    (資料代・お茶代 当日受付にてお支払いください)
   昼食は給食をこちらでご用意いたします
進行:ファシリテーター つぼっち、はな、たっくん、たるちゃん

申し込み方法
①から④を記載の上、件名に「WRAP1日ワークショップ(8月)申し込み」と入れて

  メール(miyoshi_wrap@yahoo.co.jp)またはFAX(0824-63-1906)にてお申し込みください
    ① 名前(ふりかな)
    ② 当日連絡のつく電話番号
    ③ 事前に伝えておきたいこと
    ④ 三次駅からの送迎車の利用の有無

☆定員になり次第締め切らせて頂きます 

問い合わせ:ピオWRAPみよし(大坪、伊木)

チラシ