人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こころの健康を保つ方法をいっしょに考えましょう! ~サマーハウスWRAPの会のご案内~
こころの病いを抱えながら前向きに生活するために大切なことは? 同じ立場の仲間や、支援者といっしょに考えてみましょう!

WRAP(Wellness Recovery Action Plan)とは?元気回復行動プランともいい、心身ともに悩みを抱える方々が自分のコンディションを保つために身近で工夫できる方法を見出す自己管理手法です。

 ・ファシリティター:二宮康氏
 ・場所 地域活動支援センター サマーハウス
・日時 毎月第3金曜日 15時30分~ 第①回 平成28年5月20日
    ②6月17日   ③7月15日   ④8月26日   ⑤9月16日
    ⑥10月21日 ⑦11月18日 ⑧12月9日 ⑨12月16日(全9回)
   (4~8名の少人数で、参加しやすい雰囲気です。1回~6回まで    
   は途中参加できます。7回以降は同じメンバーで行います。)
・申込み 地域活動支援センターサマーハウス(〒680-0007鳥取市湯所1丁目131)
   TEL: 0857-36-1151 FAX:0857-36-1152(担当:岡田,谷口)
※諸事情により変更や休会の際はご了承下さい。なお当会はWRAPの集中クラスではありません

チラシ
こころの健康を保つ方法をいっしょに考えましょう! ~よなごWRAPの会のご案内~
こころの病いを抱えながら前向きに生活するために大切なことは? 同じ立場の仲間や、支援者といっしょに考えてみましょう!

WRAP(Wellness Recovery Action Plan)とは?元気回復行動プランともいい、心身ともに悩みを抱える方々が自分のコンディションを保つために身近で工夫できる方法を見出す自己管理手法です。
 ・ファシリティター:二宮康氏
 ・日時:平成28年7月2日(毎月,第1土曜)13時30分~
②8月6日③9月3日④10月1日⑤11月5日
    ⑥12月3日⑦1月7日⑧2月4日⑨3月4日(全9回)
      ・場所:男女共同参画センターかぷりあ (米子市役所旧庁舎(第2庁舎)1階山陰歴史館裏: 〒683-0067 鳥取県米子市中町20番地)
       TEL/0859-23-5418 FAX/0859-37-3184)
    (注)自転車小屋の入口からお入り下さい! 土曜日は.センターの正面玄関が閉まっています!
   ・定員:10名   ・茶菓子, 資料代: 200円  
 ・主催:とっとりWRAP研究会  TEL: 090-3889-0688 FAX:0859-44-1688(担:二宮)

※諸事情により変更や休会の際はご了承下さい。なお当会はWRAPの集中クラスではありません

チラシ
数か月に一度のペースでゆるっと開催していますWRAPinあげお。
次回の開催が決まりましたのでお知らせします。

初めてのWRAPに触れるという方も歓迎いたしますのでどうぞお気軽にいらしてください♪

【日程】平成 28年5月28日(土)
【時間】12:45~15:45 (受付 12:30~)
     ※進行の具合により多少時間の延長の場合があります。
【会場】上尾市市民活動支援センター(プラザ館 3F)
     ※上尾駅東口徒歩 1 分
【費用】2,000 円(当日お支払いください)※資料、茶菓子付き
【定員】12 名(事前申込制・定員になり次第終了)
【内容】リカバリーに大切なことの中から
    「自分のために権利擁護すること」「サポート」
        ※上記の 2 トピックを取り扱う予定です

【対象】興味のある方はどなたでも歓迎!
【ファシリテーター】佐々木理恵・町田朋子・冨宿直生・菊池ゆかり・藤田茂治

■申込方法>
以下4点を記載の上、メールにてご連絡ください。

【E-mail】 fuuriemachi@gmail.com
【記載事項】1:名前 2:ふりがな 3:連絡先 4:WRAPクラスに期待すること

※ご不明な点や気がかりな点など御座いましたら上記E-mail までどうぞお気軽にお問い合わせください。

【主催】ふんわり WRAP さいたま

私たちは、この技法や仲間のつながりから、一人ひとりが、自らが望む人生をおくるきっか
けになることを願っています。今後、年に 4 回程度ゆるやかに上尾市周辺で実施し,さいたま
の地に根付いた WRAP コミュニティ作りを育てていきたいと思っています。

チラシPDF
静岡県島田市でラップ活動を継続している
CoCo♥WRAP(ここ・らっぷ)の
「しいちゃん」です。
CoCo♥WRAP(ここ・らっぷ)では、
平成24年3月から毎月1回連続クラスを
開催しています。
今回のメインテーマは『元気に役立つ道具箱』
です。
WRAPでは元気であるためにすること、
又は気分のすぐれない時に、これをすることで
気分がよくなることを元気に役立つ道具と呼び、
その道具を集めたものを『道具箱』と呼んで
います。
そして、それを毎日実行することで、
自分が元気になっていくことを実感できるでしょう。
今回は、元気になるための第一歩、元気に役立つ
道具箱を作ることを学びましょう!

ファシリテーターは、ゆきこ・なおみ・
としちゃんの3人で進行させて頂きます。
特に「初めての方」一緒に元気になりましょう!
初めて参加する方は初回『無料』となります。

【 開催日時 】
平成28年5月7日(土)
受 付     :12:30より
ワークショップ :13:00~
【 会場 】
〒428-0007
静岡県島田市島581番地の14
NPO法人ハートケアセンター「こころ」
電話 0547-46-5561
HPアドレス http://www.hcc-kokoro.jp/index.php
【 対象 】
障がいの有る無しに関わらず「元気になりたい人」は、
全て対象OKです。
【 参加費】
500円
【参加申込方法・問い合わせ先 】
下記のメールアドレスへ参加希望の旨、送信下さい。
参加不可の場合のみ、不可の返信をさせて頂きます。
しいちゃんのメール
sainenji@khe.biglobe.ne.jp

【 主催 】
CoCo♥WRAP(ここ・らっぷ)

チラシPDF
WRAP (ラップ)は、誰もが使える自分の「元気」のためのプランです。 今、困難に感じることがあったとしても、幸せを感じた経験や自分が大切にしたい未来を思い起こし、自分の「元気」のために出来るプランを、自分で考えてゆきます。風薫る 5 月の姫路で、一人ひとりの「元気」を持ち寄り、みんなで「元気のために大切なこと・出来ること」に出会ってみませんか?
WRAP や「元気」に関心のある方どなたでもご参加いただけます。ぜひご参加ください。

5 月 28 日(土)
9:00 受付 9:30~16:00
5 月 29 日(日)
9:00~15:30

ファシリテーター:坂本明子、中戸川早苗、長野志保
会場:納屋工房コミュニティスペース nayakobo.com/
対象:2 日間ご参加いただける方
参加費:6,000 円(資料・お菓子代を含む)
※当日会場でお支払いください
昼食:会場内持ち込み可。近隣にも飲食店が多数あります。
定員:16 名
お申込み:メールにて①お名前 ②連絡先 ③姫路城観光参加の有無 をお知らせください。
お問い合わせ:メールアドレス tsurumaru360@gmail.com

チラシPDF
札幌でWRAP活動をしているしかさんと申します。
5月に二日間の集中クラスを開催します。
カフェでゆったり過ごす少人数のクラスとなっていますので、深くじっくり学ぶことができます。美味しいお茶を飲みながらWRAPについてゆっくり感じてみませんか?
ファシリテーターは、サクラップのしお、いっちゃん、しかさんの3人で進行させていただきます。

【 日時 】:
2016年5月28日、29日
11時~17時(受付10時半開始)

【 会場 】:
カフェ・シープメドゥ
札幌市北区北27条西7丁目1-30 白楊会館1階
(地下鉄南北線北24条駅より徒歩15分)

【 対象 】:
WRAPに興味がある方ならどなたでも

【 参加費 】:
3500円

【 問い合わせ先 】:
wrapcrass052829@gmail.com

【 主催 】:
WRAP in 札幌実行委員会

【 その他 】:
・一日につき、紅茶のワンオーダー別途必要です
・カフェでは昼食がありませんので、各自でご用意をお願いします。
【申込期限】H28年5月20日 ※期限後のキャンセルは参加費をいただきます
【定員】8名