カテゴリ:集中クラス( 38 )

【日程】2019年1月19~20日(土・日)
【時間】9時~17時 (受付 8:40~)
    ※進行の都合により30分程度延長する場合があります
【会場】ライフサポート「ラヴィ」
   (山梨県 南アルプス市有野2827-1)
【交通】甲府駅から美術館通りを南アルプス市方面に向かい
    信玄橋通過後直進。「源」信号右折し直進。
    「育精福祉センター西」信号を左折し700m先現地
    ※お申込後に詳細のご案内を致します
    ※韮崎駅からの送迎可能ですのでご相談ください

【対象】WRAPにご関心のある方ならどなたでも
【定員】16名(先着順ではありません)
    ※12月20日以降に運営事務局より参加可否のご連絡を
     メールにてさせて頂きます
【進行】佐々木 理恵 / 古賀 瑞己
【内容】リカバリーに大切な5つのこと /
      元気に役立つ道具箱 / WRAPのプラン
【費用】5,000円(資料、お茶菓子代を含む)
    ※障がい者手帳がある方は3000円になります
    ※費用は当日受付にてお支払いください

■■申込み先■■
以下の内容6点を添え、メールタイトルを『参加申込:1月WRAP集中クラスin山梨』として以下の申込先メールアドレスまでお申込みください。
①お名前(+ふりがな) ②当日連絡の取れる電話番号  
③メールアドレス   ④都道府県 
⑤懇親会の参加有・無
⑥事前にお伝えしておきたいことがあれば(任意)

【TEL】 0551-22-3273(中村・渡邊)
【E-mail】 2018wrap.yamanashi@gmail.com
  
【 主 催 】社会福祉法人蒼溪会 あゆみの家
【 後 援 】山梨県精神障がい地域生活支援ネットワーク
 
※出来る限りメールでの申込み・お問合せにご協力をお願い致します。
※なお、今回は地元山梨の方の優先枠を少しご用意している関係で先着順ではありませんが、遠方の方のご参加も歓迎です。一旦受付をお預かりして、12月20日以降に参加可否のお返事をする形をとっています。予めご了承ください。
※1日目終了後に懇親会を予定しています(費用4000円程度の予定)
※2019,4/27 ~5/1に山梨県内にてWRAPファシリテーター 養成研修を予定しています。WRAPファシリテーター養成研修にご参加をお考えの方の、本 2日間集中クラスのご参加も歓迎します。

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
集中クラス
第2回やまぐち県ニューイヤーWRAP2019

「新しい年の始まりに新しい自分に出会いませんか?
いい感じの日も、そうじゃない日も元気でいるための工夫やコツを持ち寄って自分の元気を作り出す方法を、みんなで学んでみませんか?」

・開催日時 平成31年1月19日ー20日 9:30〜16:30
・会場 山口県宇部市琴芝町二丁目4−20 宇部市総合福祉会館2階 ボランティア交流ホール(大)
・会場へのアクセス JR琴芝駅から徒歩30秒
・定員 18名(先着順)
・参加費 2000円
・参加費の支払い方法 当日会場で支払い
・対象者 WRAP を学びたい方(両日参加できる人)
・進行 モンスター(山口)、♯かずぷん(山口)他調整中
・その他 1日目終了後、宇部新川駅周辺で懇親会を予定しています。(会費4000円程度)
・申込み方法 メール newyear.wrap@gmail.com か FAX0836386677まで)
・申込みに必要な事項
①お名前(ふりがな)
②所属(あれば)
③メールアドレス
④当日、連絡のつく電話番号
⑤懇親会の出欠


・主催 社会福祉法人千花千彩・特定非営利活動法人ときわ
・主催者連絡先newyear.wrap@gmail.com (担当:山根)


[PR]
高知県福祉活動支援基金助成事業

WRAP集中クラスin高知
「元気に暮らすためにあなたはどうしていますか?」
WRAP(元気回復行動プラン)は、たとえ困難な状況にあっても毎日を穏やかに楽しく過ごしたい。元気に自分らしく生活していきたい。と、願うあなたの役に立つかもしれません。

クラスに参加することによって、より良く生きるための知恵や工夫を共有したり、自分ひとりでは思いつかなかったような気付きや学びを得ることが出来るかもしれません。

この機会に一緒にWRAP(元気回復行動プラン)を作ってみませんか?

【日時】
12月1日(土)2日(日)
9時30分より受付開始
10時~16時30分まで
【場所】
龍馬の生まれたまち記念館 2Fふれあいホール
※施設駐車場は利用できません。
路面電車「上町一丁目」より徒歩2分
【ファシリテーター】
あんちゃん・うさぎ(2日間)
なおこ(1日目)みーこ(2日目)
【対象】
2日間ともにご参加いただけて、ご自分のWRAPを作りたい方ならどなたでも。
【定員】
15名
【参加費】
5,000円
ただし、障害者手帳をお持ちの方や、休職中の方などは2,000円
(受付でお申し出ください。参加費はテキスト代、お茶代込です。当日受付の際にお支払いください。)
※1日目終了後に懇親会を予定しております。参加を希望される方は申込書にご記入ください。
(開始時間は18:00~20:00頃 会費は3,500円程度を予定)

【お申込み】
申込書にご記入もしくは申込書の内容を本文に記載のうえメールもしくはFAXにて。
以下をお知らせください
①氏名(ふりがな)
②所属(あれば)
③連絡先(郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)
④懇親会への出欠
⑤自由記入(あらかじめ伝えておきたいこと、知っておいてほしいこと、など)
※事務局からのお願い※
事務局からご連絡する際、できる限りメールでご連絡させていただきたいと思いますので連絡出来るメールアドレスをお持ちの方は必ずご記入ください。

【申込み用紙送付先】
FAX 020-4622-2110
E-mail riguwrap@gmail.com
※ コンビニからのFAXなど、一部送信できないFAXがあります ※

申込み・お問合せはお気軽にどうぞ

主催:りぐらっぷ高知
りぐらっぷ高知の活動を知りたい方は「りぐらっぷ高知」で検索。【Facebookページあります】

チラシはコチラ
申込書(Wordファイル)はコチラ

[PR]
大阪の天王寺でWRAP 集中クラスを開催します。

毎日を元気で豊かに生きることや
気分を乱すような状況への気づきを高め、
普段の生活を意識的に営むための、とてもシンプルなプラン。

参加者、WRAP ファシリテーター全員で、
アイデアや工夫をもちよるグループワーク。
みなさまのご参加、お待ちしております。

2018年12月23日(日祝) ~ 24日(月休)
WRAP 集中クラス 天王寺 開催概要

☆日 時☆
2018 年12 月23 日(日祝) ~ 24 日(月休)
 23 日(受付10:30 ~)11:00 ~ 18:00
 24 日(受付 9:45 ~)10:00 ~ 16:00

☆場 所☆
天王寺区民センター2F 第4会議室

〒543-0073 大阪市天王寺区生玉寺町7-57
大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅
下車1 号・2 号出口から北へ100m

https://www.osakacommunity.jp/tennoji/access.html
(遠方からお越しの方は天王寺、阿倍野、長居、なんば等で宿泊施設を検索していただくと交通も便利です。簡易宿泊所が多数ありますが、ネットの評価などをご参照のうえご利用ください。)

☆参加費☆
5,000 円(精神的、経済的困難がある方2,000円)
運営のためのご寄付は大歓迎です(*^_^*)

☆定 員☆
15 名程度(12月12日時点で申込が4名以下の場合中止といたします)

☆お申込・ご質問☆
・お名前(よみがな)
・電話番号
・お手伝いが必要なことなどあらかじめ伝えておきたいこと
・懇親会の出欠 ※1日目終了後、近隣の飲食店で懇親会を行います( 自由参加 費用4,000 円程度)
(e-mail)wrap122324@gmail.com
(電 話)080-4493-2241 (担当 高見)まで

...in X’mas...
 開催地の天王寺周辺は、いろいろ混在する(いい意味で)雑多な街。
すこし歩くと「 してんのうじさん」の愛称で親しまれている
四天王寺が。聖徳太子が建立した由緒あるお寺です。
広い境内では新しい年を迎える準備が進んでることでしょう。
日本いちの高さを誇る高層複合ビル「あべのハルカス」周辺は
イルミネーションが街中にあふれ、クリスマスモード全開。
 ほかにも美術館や大きな公園もあり、グループワークの合間
にみんなで散策してほっとするのもいいかもしれませんね♪

みなさまのご参加、お待ちしております。


チラシ(PDF)はこちら

[PR]
WRAP集中クラスを1月12日、13日に開催いたします。
2日間で下記の内容を行います。

1.スケジュール
1日目(1月12日) 10時~17時 5つの大切なこと、元気に役立つ道具箱 
※17時以降茶話会(任意参加)となります。
2日目(1月13日) 10時~16時  WRAP
 ※両日受付開始は9時30分~10時

2.定員
定員10名となります。
※集中クラスは12/11までに4名以上の申し込みがないときはキャンセルとなります

3.金額
  費用:6000円(通常)
     3000円(障害者手帳お持ちの方)

4.開催場所
  大久保駅周辺 http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/ookubo.html
  東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館 B1F会議室C
※当日、健保会館内にて東京WRAPと表示していただきます。

5.お申し込み方法
 申し込みはここからお願いいたします。(クレジットのみ)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01p8sjzvdqwx.html#seller

 領収書が必要な方は事前にstaff@asdj.orgご連絡ください。
 12月11日以降もしくは4名以上の申し込み後にコンビニ決済も解禁致します。
  ※当事者が金銭管理苦手のため、間違いが起こらないようにしております。なにとぞご容赦くださいませ。

6.WRAPファシリテータ
  ゴージャス、ルカ、けん

[PR]
たじまWRAP集中クラス 平成30年11月24日(土)~11月25日(日)

☆兵庫県豊岡市で、元気に楽しく色々なアイデアを持ち寄って集いませんか?
アメリカ発祥で、人々が元気に楽しく生活を送るために開発された方法があります “WRAP® (Wellness Recovery Action Plan)” 「ラップ」 と呼んで、日本国内では 「 元 気 回 復 行 動 プ ラ ン 」 と訳されています。
ちょっとしたことで調子を崩してしまったり、元々ある元気を回復させるのには少し大変ですよね?そんなときに役立つかもしれないのが、この“WRAP”なんです。今回は、2日間を通してじっくりと味わって頂き、ご自身の暮らしに大いに役立てて頂けるヒントになれば幸いです。たじま(豊岡市)では、初めての企画となりました。
 ぜひ、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

【日 時】
1日目 平成30年11月24日土曜日 受付:09時45分~
講座:10時15分~18時00分頃(途中休憩含)
2日目 平成30年11月25日日曜日 
講座:09時30分~16時30分頃(途中休憩含)

【場 所】
豊岡地区コミュニティセンター2階 研修室
(所在地:兵庫県豊岡市立野町1-4)
※ JR山陰本線/京都丹後鉄道線「豊岡駅」 東口から
徒歩15分程度

【募集定員】
25名様(事前申込制の先着順
定員になり次第、お申込受付を〆切ます)

【ご参加費】
お1人様:5000円
※(障害者手帳をご持参の方:3000円)
・初日に受付でのお支払いをお願い致します
(会場費・資料代・お茶菓子代込み)

【スタッフ】
WRAPファシリテーター6名
(とらちゃん、のりさん、はっぴー、べれちゃん、ぽこにゃん、まいける)
+ WRAPサポーター5名
(トッティ、トヨヤク、りきまる、ゆうちゃん、ニノ)

【講座内容】
WRAPの成り立ち&概要、5つのキーコンセプト、
6つのプラン、元気に役立つ道具箱
※メモ帳等の簡単な筆記用具があると便利かもしれません

【ご 案 内】
・会場には十分な駐車場スペースがありません。予めご了承下さい
・ご希望の方は、各日の昼休憩時のお弁当の注文をお受けします(別料金必要)
・会場から北西へ徒歩5分程に、スーパー(スーパーにしがき元町店)があります
・会場から南へ徒歩8分程に、コンビニ(ファミリーマート豊岡城南町店)があります

【お楽しみ】
☆初日終了後の19時00分頃から、自由参加の“懇親会”を予定しています
(懇親会の参加費5000円が別途必要になります。宜しくお願いします)
☆皆で出し合った意見、考え、思いをアイデア集として作成してお渡しします

【申込方法】
「たじまWRAP :tajimawrap7@gmail.com」 まで、Eメールでお願いします
※件名欄に「11月WRAP集中クラスの件」 、本文欄に以下の“7”項目となる、
①お名前(ふりがな)
② 連絡の取れる電話番号とメールアドレス(案内状やアイデア集の送信用に)
③ 過去にWRAPクラスの参加ご経験の有無 ( 有り or 無し )
④ 事前にスタッフ側へ伝えておきたいこと、お手伝い等が必要なこと (あれば)
⑤ 両日で、周りの参加者らから呼ばれたい名前(ニックネーム等があれば)
⑥ 各日の、昼休憩時のお弁当の注文をされる希望の有無 ( 有り or 無し )
⑦ 初日11月24日(土)夜の“懇親会”参加希望の有無 ( 有り or 無し )
を添えて、11月10日(土)までに、お申し込みの送信をお願いします。


【お問い合わせ先】
たじまWRAP (担当)井上



[PR]

平成30年11月に、名古屋市内にて「WRAP集中クラス」を開催致します。



日時:平成30年11月10、11(土日)

10:00〜17:30(受付9:30〜)

場所:名古屋市立大学 桜山(川澄)キャンパス 西棟2階 講義室A

定員:30名

参加費:8,000円(お申込み確認後、振込先を連絡させていただきます)

内容:元気に大切な5つのこと(キーコンセプト)、元気に役立つ道具箱、元気回復行動プラン

対象者:WRAP(元気回復行動プラン)に興味をお持ちの方であればどなたでも

2日間参加された方には、WRAPファシリテーター養成研修の参加条件となる修了証をお渡しします。

WRAPファシリテーター:ももねこ♪・ふかしょ


【お申込み】

①~⑥をご明記の上、メールにてお申込みください。

①氏名(ふりがな)

②E-mailアドレス

③電話番号(当日連絡のつく番号でお願いします)

④クラスで呼ばれたい名前(当日に変更することも可能です)

⑤参加にあたり、事前に確認しておきたいこと

⑥懇親会への出欠

1日目終了後18:30頃から会場近辺にて懇親会を予定しています。(費用4,000円)



【お問い合わせ・お申込み】

momoneko1224☆gmail.com(☆を@に替えてください)

フレンズWRAP(杉山)まで


詳細はチラシをご参照下さい。


チラシ(PDF)はこちら


[PR]
WRAP(Wellness Recovery and Action Plan)元気回復行動プランとは、アメリカの当事者が、自分が元気であり続けるために、自らできる生活の工夫をプランとしてまとめたものです。普段の生活を意識的に営むためのシンプルなガイドです。
2日間、一緒にWRAPを体験してみませんか。


1日目
平成30年10月7日(日) 午前10時から午後5時まで(休憩を含む)
(午前9時半から受付開始)
テーマ:WRAP集中クラス1日目
定員:18名
2日目
平成30年10月8日(月・祝)
午前10時から午後5時まで(休憩を含む)
テーマ:WRAP集中クラス2日目
定員:18名

参加費は無料です。
WRAPに興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
ただし、原則、両日参加になりますので、1日だけのご参加はご遠慮ください。

事前申し込み:要
申込み用紙に記入の上FAXもしくは郵送していただくか、下記内容をメールにて送信してください。
・連絡先住所と電話番号
・参加者氏名とふりがな
・懇親会(10月7日の1日目終了後・17:15~19:00)への出欠(費用は3000円)
申込み締切:平成30年9月23日(日)まで

場所:阪本病院 デイ・ナイトケア「なかまの家」
(チラシの地図参照:大阪府東大阪市西上小阪7-1)
問い合わせ先:医療法人 聖和錦秀会 坂本病院 デイ・ナイトケア「なかまの家」
担当:三野・小林
TEL・FAX 06-6721-0255
メールアドレス nakamanoie@smhc.or.jp

チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ

[PR]
WRAP(Wellness Recovery Action Plan)元気回復行動プランはアメリカの精神的な生き辛さを経験する人たちが、自分が元気であり続けるために、自らできる生活の工夫、意識するポイントなどをプランとしてまとめたものです。
日々の暮らしの中で、忙しさや予期しない困難に翻弄されてしまうこともあり、自分を保てないことってありますよね?
自分に合った「いい感じの自分」を取り戻す対応や方法をあらかじめ考えておく。
それがWRAPです。
WRAPって具体的にどんな事するの?という方、自分の元気を取り戻すきっかけが欲しいという方、自分のWRAPを深めたいという方、幅広いご参加をお待ちしております。
2日間一緒にWRAPを通して自分の元気に役立つ生活の工夫を見つけませんか?
日時:2018年9月29日(土)・30日(日)
場所:中特会館 3階 小会議室 広島市中区幟町3-57
定員:16名
参加費:4,500円(資料代・お茶菓子代)
申し込み:①お名前(ふりがな)
②当日連絡のつく電話番号
③WRAPの経験の有無
④事前に伝えておきたいこと
上記の点を記入の上 hiroshimawrap@gmail.com までお申し込みください。
締め切り:9月25日(火)
定員に満たない場合、締め切り延長あり。ご相談下さい。
詳しくはチラシをご覧下さい。

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
誰しもが、いいことも悪いことも起きてくる人生の中で、試行錯誤し、自分の「生活の工夫」や「生きる知恵」を獲得して生きています。うまく使えるかどうかわからない他人の道具ではなく、自分にぴったりあった自分の道具を使うことで生活を組み立て、人生を切り開いていく。

『WRAPは自分自身の健康と元気について主導権を握ることができるように力を与えてくれるものです。(メアリー・エレン・コープランド)』

WRAPは自分の「工夫」や「知恵」をいつでも使えるようにする手助けをしてくれます。そして、自分に目を向けることが始まりとなり、個人の気づきは、自分だけのためだけではなく、他の人の可能性も拡げていきます。
それぞれの体験を持ち寄っての、学び合い。
このワークショップ(クラス)を通して、「生きた」工夫や知恵を他の人と「交換」していきましょう。

【日時】2018年11月3日(土)、4日(日)の2日間
9:30受付 10:00~17:00
※進行の都合により、延長の可能性があります
※初日クラスの終了後、懇親会を予定しています(会費 4000円程度)
【会場】(株)ラポート訪問看護ステーションReafくるめ
久留米市原古賀町18-11 リーガル・タックスビル3F
※駐車場はありませんが、近くにはコインパーキングがございます。
【今回取り扱う内容】・リカバリーに大切なこと・元気に役立つ道具箱・元気回復行動プラン
※本内容は『元気回復行動プラン WRAP』メアリー・エレン・コープランド(著)久野恵理(訳)道具箱刊に基づいています。
【対象者】WRAPに興味がある方ならどなたでも(初めての方も歓迎いたします。)
【参加費】6000円(精神的困難な経験をお持ちの方:3000円)
【定員】16名(先着順)お早目のお申込みをお願いします。
【ファシリテーター】やんた(山中 康弘)・あおき(青木 裕史)

【お問合せ、申込み】
メール・FAXにてお問合せください。
E-mail tree.of.wrap.kurume@gmail.com
FAX 0942-65-4927
「WRAPクラス参加希望」と明記し、
住所・お名前・メールアドレス・電話番号・FAX番号・懇親会の出席/欠席
をご連絡ください。


TREE OF WRAP くるめ
担当 山中 青木

チラシ(PDF)はこちら

[PR]