カテゴリ:ファシリテーター養成研修( 21 )

【WRAPファシリテーター養成研修@富山】
2019 年5 月1 日~5 日

この度、富山にてファシリテーター養成研修を開催します。
WRAP ファシリテーターは、WRAPを通して「自分にとって大切なことは何か」を、その場にいる誰もがじっくり考えられる空間を目指していきます。WRAPを通して集まる場は、もともとある自分の力を発見できたり、他人が自分の道を決めることはなく、自分のことを自分で考えて一歩進んでみるという力強さがあるように思います。変えられない「立場」や「力関係」はあるけれどもその上で、「個」としての会話を続けていける方法について、一緒に考えてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております。

〇日程
 5/1(水) 受付10:00~ 10:15~17:30
 5/2(木)~4(土) 10:00~17:30
 5/5(日) 10:00~15:00 終了

〇場所
「カスタナの家」 富山県中新川郡立山町前沢新町534
 ※富山地方鉄道「五百石駅」より徒歩2 分

〇定員
 10 名(3 月末で申込人数5 名以下の場合は、延期)

〇進行
 神通一仁(はじめ)・尾川優子(クロコ)

〇申込・問い合わせ(はじめ・クロコ)
 human.flower.info@gmail.com
 ①名前(呼ばれたい名前)
 ②どうして申込みをしようと思ったか
 ③あらかじめ伝えておきたいことを添えて、
 メールにてお申込みください。

〇参加費 35,000 円
 当日支払、後日支払、分割など、どれでも可能です。
 お選びください。

☆ 宿 泊 3 名くらい(先着順で承ります)
 経済的にご心配がある場合は、
 カスタナの家にて1 泊2,500 円で宿泊可能です。
 費用の不安がある方は、お早めにご連絡ください。

===========================
【WRAPファシリテーター養成研修の内容について】
アメリカでWRAPの普及と研修の責任を担うコープランド・センターは、WRAPクラス(グループ)の進行役を務めるファシリテーターは、5日間のファシリテーター養成研修を修了することを求めています。日本でもコープランド・センターが定めた様式を取り入れています。養成研修では、WRAPの価値と倫理、クラス(グループ)の進め方など、ファシリテーターをするときに大切な事柄について、対話や実技演習を通して学びます。

5日間の研修で取り上げる事柄は次のようなことが含まれています
・居心地の悪さを迎え入れるための(安心のための)合意について
・WRAPで大切にしている価値と倫理について。
・元気に大切な5つのことについて。
・WRAPの本質(エッセンス)について。
・WRAPの集まりに持ち込まれるかもしれない、人々の思い込み・先入観について。
・経験の言葉で語るということ、経験を共有することがもたらす力について。
・ファシリテーションについて。
・ワークショップで遭遇するかもしれない、難しい状況での対応について。

ファシリテーター養成研修に参加するうえで望ましいことは以下の3点です。
1.WRAPクラス(グループ)に参加した経験があること
2.自分のWRAPを持っていること
3.5日間すべての日程に参加できること

チラシ(PDF)はこちら


約2年ぶりに、鹿児島でWRAPファシリテーター養成研修を開催することになりました!
この研修は、WRAPファシリテーター養成のためにWRAPコープランドセンターが提唱するプログラムに基づき行われます。研修を修了した方はWRAPファシリテーターとして、WRAPクラスやワークショップを開催することができます。
WRAPの価値と倫理、クラスの進め方など、WRAPファシリテーターになるための大切なことを学びあいます。
研修参加者の募集についてなどご不明な点、不安に思うことがあれば、下記までご連絡ください。
皆さまからのお申込みを、心よりお待ちしています。
かごっまにおじゃったもんせ~

日時
2019年4月27日(土)~5月1日(水)(5日間)
9:30~17:30(受付9:15)
会場
鹿児島県社会福祉センター 7階会議室
〒890-8517 鹿児島市鴨池新町1番7号(鹿児島県庁から徒歩3分)
講師(アドバンスレベルWRAPファシリテーター)
津野稔一氏・増川ねてる氏
参加費
45,000円
対象
①WRAPクラスを修了し、②自分のWRAPプランを持っている方 ③5日間全ての日程に参加できる方
※現時点で満たしていない方も、研修当日までに満たしていれば対象となります。
定員 18名
※定員に届き次第ホームページおよびFacebookページでお知らせします。
※参加受付はチラシの申込書を添えて、E-mail・FAXいずれかの方法で下記連絡先までお送りください。申し込みを頂いた後に研修参加について詳細をご連絡いたします。
※多くの方に研修に参加いただきたいと考えておりますが、希望者多数のの場合、定員の都合により参加いただけない場合がございます。ご了承ください。

申込みに必要な内容
①氏名(ふりがな)
②性別・年齢
③所属(あれば)
④郵便番号および住所
⑤電話番号
⑥E-mailアドレス
⑦資料送付方法の希望(PCメールor自宅へ郵送orその他の方法)
⑧自己紹介など
⑨今回の研修への意気込みをお聞かせください!
(自分のWRAPを持っているかということや、WRAPを使ってみての感想、また、どうしてこの研修を受けようと思ったか、受けた後はどのように活用したいのか等、思うままにお書きください)

※上記内容が同じであれば、様式は問いません。

<お問合せ・お申込み先>
HOP STEP WRAP かごっま
E-mail WRAP_k@yahoo.co.jp(白澤)
FAX 099-802-6869(郡山)
https://hopstepwrap.wixsite.com/wrap

チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ

~~WRAPファシリテーター養成研修in山梨~~

この度2019年4月に山梨県内でWRAPファシリテーター養成研修を開催する事になりました。
 本研修は、WRAPファシリテーター研修プログラムに基づき、WRAPファシリテーター養成のために行われます。研修を終了した方はWRAPファシリテーターとして、WRAPクラスやワークショップを開催することができます。研修では、WRAPの価値と倫理、自分の経験の言葉で話すということなど、WRAPファシリテーターになるために大切なことを学びあいます。 安心できる雰囲気の中、互いに学びあい、支えあうことができるように考慮されています。 全国の皆さまからのお申込みを、心よりお待ちしております。
 
【日程】2019年 4月 27日(土)~5月1日(水)
【時間】1日目のみ:10:00~18:30
    2日目以降: 9:30~18:30
    ※初日の受付は9:40~ 
    ※進行の都合により多少延長する場合があります
【会場】韮崎市民交流センターNICORI
  (山梨県韮崎市若宮1丁目2-50)
【交通】JR韮崎駅から徒歩1分
    ※お申込後に詳細のご案内を致します
【進行】アドバンスレベルWRAPファシリテーター
    池田真砂子氏 / 佐々木理恵氏
【定員】18名(先着順・定員になり次第締め切り)
【参加要件】以下3点、全てを満たしていること
      ①自分のWRAPを持っていること
      ②WRAPクラスで、WRAPの全ての項目*を体験していること
    ③5日間,全日程に参加できること
【費用】一般 52,000円(資料代を含む)
    減免 42,000円(  〃   )
    ※障がい者手帳がある方は減免対象になります
 
※参加要件ですが、研修参加までに「参加要件②」を満たしていれば本研修へのお申し込みは可能です
※3日目終了後に懇親会を予定しています(費用4,000円程度の予定)
 
■■問合せ・申込先■■
メールタイトルにプラスして以下6点を添えて、申込メールアドレスまでお申込み下さい
※メールタイトル:『参加申込:4月WRAPファシリテーター養成研修in山梨』
①お名前(+フリガナ)
②所属(あれば)
③当日連絡のつく電話番号 
④費用区分(一般or減免)
⑤PDFファイルが閲覧可能なE-mailアドレス 
⑥事前に伝えおきたいことがあれば
 
■申込み、お問合せ先
【TEL】 0551-22-3273(中村・渡邊)
【E-mail】 2018wrap.yamanashi@gmail.com

 
【 主 催 】社会福祉法人蒼溪会 あゆみの家
【 後 援 】山梨県精神障がい地域生活支援ネットワーク

チラシ(PDF)はこちら

WRAPクラスを開きたいと思っているあなたへ
日本でWRAPクラスが開催されるようになってから、10年以上がたちました。WRAPクラスの進行をしたいと思っている方も増えているように思います。今回、WRAPファシリテーターになるための「トレーニング」を用意しました。
ファシリテーターになりたい方、ファシリテーターになる自信のない方も、すでにクラス開催している方の参加も大歓迎です。
1人1人の違いが学びにつながる。
そんな場を一緒に創造しませんか。

<開催概要>
【日程】
2019年2月9日(土)~13日(水)
【時間】
1日目 10:00~18:30(9:30より受付開始)
2日目以降 9:30~18:00(9:00より受付開始)
※進行状況によって30分程度の延長の可能性があります※
【参加要件】以下のすべての要件を満たすこと
①自分のWRAPを持っていて、それを使っている
②WRAPクラスで、WRAPの全ての項目(リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP)を体験している
③本研修5日間全日程参加できる
【場所】
むすべや錦糸町つどい(東京都墨田区江東橋4-29-16プラザ錦糸町ビル10階)
東京都立墨東病院講堂(東京都墨田区江東橋4-23-15)
すみだ産業会館(東京都墨田区江東橋3-9-10)
【交通】
JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町下車
【講師】
コープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーター
増川ねてる氏・津野稔一氏
【定員】
18名(応募者多数の場合は、実行委員会による選考を行います)
【参加費】
68,000円
※障害者手帳を持っている方、経済的な困難を抱えている方は42,000円
※リピーターの方は、55,000円
※キャンセル料 2週間前…50% 1週間前…100% とさせて頂きます
【主催】
2019@TKYO下町実行委員会
(ねてる、津野、カズ、ぐっち、にの、ねっち、りえこ、しょうこ)
【申込期間】
2018年12月15日~31日
※参加者決定の連絡は1月6日に行います

<申込み方法>
以下11点を明記の上、メールまたはFAXにてお申込みください。
①お名前
②フリガナ
③性別
④年齢(任意)
⑤所属
⑥郵便番号
⑦ご住所
⑧研修当日に連絡がつく電話番号
⑨PDFファイルが閲覧可能なE-mailアドレス
⑩参加申込み動機
⑪研修を知ったきっかけ

【E-mail】 ma-hqtntt-466112@topaz.dti.ne.jp
【FAX】 03-3633-6233(直通)
【TEL】 03-3633-6151(代表)※平日9:00~17:00
東京都立墨東病院 患者支援センター 串宮(くしみや)
●FAXでお申込み頂いた場合でも、こちらからの返信はメールになります。
●返信には1週間程度お時間をいただく場合があります。
●こちからからのメールが「迷惑メール」フォルダに入ってしまうことがあります。ご注意ください。

<参加費支払い方法>
事前振込。振込口座は申込み後にご案内致します。

その他、ご不明点やきがかりに思われることなどがありましたら、お気軽にお問合せください。

チラシ(PDF)はこちら

びわ湖を眺められる景色と緑に囲まれた自然豊かな場所でWRAPファシリテーター養成研修を開催致します。この研修は、WRAPアドバンスドファシリテーターがコープランドセンターの提唱する「WRAPファシリテーター養成研修」プログラムに基づき、WRAPファシリテーター養成のために行われます。研修を修了された方はWRAPクラスやワークショップを開催することができます。研修ではWRAPの価値と倫理、クラスの進め方など、WRAPファシリテーターとして大切なことを参加者それぞれの経験からお互いに学び合います。

日程
2019年3月21日(木)~3月25日(月・祝)
時間
9時30分~17時
1日目は9時半受付、10時開始
参加費
48,000円 資料代・マニュアル代込み(事前振込)
定員
18名(先着順)
進行役
入部陽子(WRAPアドバンスドファシリテーター)
小林園子(WRAPアドバンスドファシリテーター)
参加要件
①WRAPクラスの全日程を終了されている方(2019年3月20日までに参加予定の方)
②自分のWRAPを使っていること
③5日間すべての日程に参加できること

★お申込み・お問合せ★
①お名前
②電話番号(当日連絡の取れる番号)
③郵便番号・ご住所(事前資料の送付先)
④当日の交通手段(JR・車など)
⑤メールアドレス(Gメールを受け取れる設定でお願いします)
⑥自己紹介や参加理由など
⑦予め伝えておきたいこと
⑧懇親会の出欠(参加・不参加・検討中)
⑨宿泊について(4泊5日希望・日帰り参加・検討中)
下記メールアドレスまでお申込みください
sougonomanabikyoto211@gmaill.com
参加ご希望の方は、平成31年1月末までにお申込みください。
なお、研修会場へのお問合せはご遠慮ください。

★お申込み後の流れ★
参加費は事前振込となります。お申込み頂いた際に、口座のご案内を致します。

★会場★
大津市比良げんき村 宿泊棟
住所:滋賀県大津市北小松1769番地の3
JR湖西線北小松駅より徒歩15分
京都駅から北小松駅までJRで約50分
車でお越しの方は駐車場がございます

★懇親会★
研修3日目の17時半~研修会場食堂にて開催。
参加費2,000円

★宿泊をご希望の方★
宿泊代20,000円(4泊5日の宿泊代、朝食・夕食代込。昼食代は実費となりましう)
宿泊施設は、男女別3~5人の相部屋(2段ベッド)となりますのでご了承ください。
お風呂・トイレは男女別。洗面所は共同。
洗濯機は1つあります。


★主催★
「相互の学び京都」 内田加奈・酒本幸子

チラシ(PDF)はこちら

※ 満席となりましたので、以降キャンセル待ちの受付をさせていただきます ※

日時
平成30年12月22日(土)~26日(水)
10時~18時(初日)・9時30分~18時(2日目以降)
※ 終了時間が30分程度、延長する場合があります ※

場所
コンパルホール 305会議室(メイン会場)
(大分県大分市府内町1丁目5-38)

参加費
一般 30,000円  ダルク関係者 10,000円

参加要件
・過去に集中クラスに参加して全てのWRAPの項目を体験している方
・ご自分のWRAPを作って持っている方
・5日間の全日程を参加できる方
・上記3項目の要件を全て満たす方

定員
18名(定員になり次第締切ます)

進行
アドバンスレベルWRAPファシリテーター
増川 ねてる さん(NPO法人東京ソテリア:ピアサポーター)
坂本 明子 さん(久留米大学文学部社会福祉学科准教授)

申込み締切
平成30年11月30日(金)

大分ダルクでは約3年前より「WRAP」を薬物依存症の回復プログラムとして取り入れてきました。開始当初は、全国のダルクでも前例がなく手探りの状態でしたが、定期的に実施することで利用者様も活発にプログラムに取り組むようになってきました。この「WRAP」を他のダルク関係機関にご紹介させていただくことで、依存症から回復をしたいと願う方への一助となればと思い、この度、日本財団より助成金をいただき普及事業を実施させていただく事となりました。
今回は、年末のクリスマスの時期ですのでお忙しいことと思いますが、ぜひご検討ください。
特定非営利活動法人 大分DARC
理事 河村 郁男
施設長 鈴永 貴博

☆お問合せ・参加予約
大分ダルク TEL&FAX 097-574-5106 メール:opensesame08@nifty.com
参加予約は申込み用紙(チラシ裏面)を郵送またはファックスいただくか、①~⑧を記載の上、上記メールにてお申込みください。
①お名前(ふりがな)・性別・年齢
②住所
③電話番号
④メールアドレス(資料を添付でお送りできるもの)
⑤ご所属(あれば)
⑥自己紹介(ご自由に)
⑦意気込みや予め伝えておきたいこと(配慮が必要なこと)
⑧懇親会(4日目終了後)の出欠(参加費4,000円くらいの予定です)


主催
特定非営利活動法人 大分DARC
助成
日本財団

チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ

※ 残席3!!申込み締切は8月31日です!! ※
※ 定員に達し次第申込み受付を締め切りますので、お早めにお申込みください ※

秋の足音の聞こえてくるころ、小江戸・蔵の街と名高い埼玉県川越市にてWRAPファシリテーター養成研修を開催します!!

〇 日時 〇
2018年9月22日(土)~9月26日(水)
09:30~18:00(進行の都合により若干延長する場合があります)
〇 会場 〇
東上パールビル・地下1階第2イベントホール
(埼玉県川越市脇田本町15-13)
〇 交通 〇
JRおよび東武東上線「川越(かわごえ)」西口より徒歩1分程度
西武新宿線「本川越(ほんかわごえ)」蔵のまち口(東口)より徒歩10分程度
〇 進行役 〇
津野稔一(つの)・倉田真奈美(まみ)
〇 参加費 〇
一般 70,000円  減免 35,000円(経済的に困難を抱えている方)
※ 事前振込 ※
〇 参加要件 〇
・自分のWRAPを持ち使っているWRAPユーザーである
・WRAPファシリテーターの進行するクラスに参加したことがある
・5日間全日程に参加できる
〇 定員 〇
18名(先着順)
〇 申込み 〇
sakatsuru.wrap@gmail.com まで下記①~⑧を明記の上お申込みください
①名前(よみかた)
②メールアドレス
③開催日当日連絡のつく電話番号
④事前資料送付先住所と郵便番号
⑤参加理由や意気込み(あれば)
⑥予め伝えておきたい事や配慮してほしい事など(あれば)
⑦参加費の区分(一般か減免か)減免希望の方は理由もお書き添えください
⑧懇親会(2日目終了後に予定。参加費は4,000円程度)への出欠(現時点での。後で変更も可能です)

お申込み・お問合せは・・・
さかつるWRAP sakatsuru.wrap@gmail.com
TEL チラシをご覧ください(担当:えがみ)※ 番号非通知はお受けできません ※


チラシ(PDF)はこちら

※ おかげさまで満席となりました。以降はキャンセル待ちの受付をさせていただきます ※

日時: 2018年11月23日(金・祝)〜11月27日(火)
9:30〜18:30 ※受付9:00〜
*進行の状況によっては30分程度の延長の場合がございますのであらかじめご了承ください。
会場: こうあいクリニック 大阪府高槻市大畑町6-15
(会場の詳細は申し込みされた方に後日ご案内させていただきます。)

参加費: 5日間 50,000円 初日の朝にお支払いいただきます。
( ※精神的な困難さを抱えておられる方につきましては30,000円とさせていただきます。)

定員:18名 定員になり次第締め切らせていただきます。

進行役: WRAP アドバンスレベルファシリテーター2名
増川 ねてる 氏 いけだ まさこ 氏
対象者: 以下の3つを満たしている事が、本研修参加には必須となります。
①自分のWRAP を持ち、使用している方
②WRAPクラスで 「WRAP」の全項目を体験している方
③全日程に参加できる方

お申し込み方法 : 光愛会光愛病院のホームページから(http://www.kouai.or.jp)
右上部に表示されている「お問い合わせ」をクリック。お問い合わせフォームに①お問い合わせ項目の「その他」を選択し、「WRAP®︎ ファシリテーター研修参加希望」と入力。②氏名 ③電話番号 ④勤務先、所属 ⑤メールアドレスを入力の上、送信して下さい。
※受け付けましたら、詳細のご連絡をメールさせていただきます。メールアドレスは必ず入力して下さい。締め切り:10月26日(金)
主催: 医療法人光愛会 リカバリー委員会 池田 中島
お問い合わせ先: 池田(070-5662-0382、ikeda@ayouth.jp)

チラシ(PDF)はこちら

※ 前回のご案内が好評のため会場を追加し募集を再開します!! ※

この夏、淡路島にてWRAPファシリテーター養成研修を開催します!!

日時:2018年7月14日(土)~18日(水)の5日間
場所:14日~16日「関西看護医療大学」(兵庫県淡路市志筑1456-4)
   17日・18日「津名ハイツ会議室」(兵庫県淡路市志筑162)上記会場から徒歩10分程度の場所です

進行:アドバンストWRAPファシリテーター2名
倉田真奈美氏 いけだまさこ氏
サポーター:WRAPファシリテーター4名

参加費:お一人様5日間で5万円(初日の朝、お支払いください)

参加条件:下記①~③すべてを満たす方
①自分のWRAPを持ち使っている方
②WRAPクラス等でWRAPの全ての項目(リカバリーに大切なこと・元気に役立つ道具箱・WRAP)を体験している方
③5日間の全日程に参加できる方


参加申し込み方法:下記①~⑧を明記のうえメール、もしくは記入済み申込み用紙を郵送・手渡しにてお申込みください。
①氏名
②郵便番号および住所(事前資料などの送付先住所)
③研修当日連絡のつく電話番号
④メールアドレス(詳細な時間や変更事項が生じた場合の連絡方法となります)
⑤参加理由・予め伝えておきたいこと(配慮が必要なこと)
⑥懇親会(4日目終了後)の出欠(費用は5,400円です)
⑦参加されるにあたっての交通手段(自動車・バス・バスと船 など)
⑧参加費の領収証の宛名


申込み先メールアドレス:y.isono★kki.ac.jp(★を@に替えてください)
申込み先電話番号・記入済み申込用紙送付先住所はチラシをご確認ください。

代表者:関西看護医療大学 磯野(いその)
(ご不明な点、心配事などがございましたら、お気軽にご連絡ください!)

※準備の関係上、キャンセルなきよう宜しくお願い致します。
※懇親会の会場は、「PACEFIC OVER SEAS」洲本市安乎町平安浦1864-11です。
*会場より車で15分の場所です


チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ

※ キャンセルが出たため募集を再開しました ※
※ 会場を追加し、同じ日程でWRAPファシリテーター養成研修inおのころ淡路(第二弾)を開催します!! ※

この夏、淡路島にてWRAPファシリテーター養成研修を開催します!!

日時:2018年7月14日(土)~18日(水)の5日間
場所:「AWAJI TT HOUSE Ⅱ」(兵庫県洲本市安乎町平安浦1864-11)
進行:アドバンストWRAPファシリテーター2名
増川ねてる氏 磯田重行氏
サポーター:WRAPファシリテーター6名
参加費:お一人様5日間で5万円(初日の朝、お支払いください)
参加条件:下記①~③すべてを満たす方
①自分のWRAPを持ち使っている方
②WRAPクラス等でWRAPの全ての項目(リカバリーに大切なこと・元気に役立つ道具箱・WRAP)を体験している方
③5日間の全日程に参加できる方

参加申し込み方法:下記①~⑧を明記のうえメール、もしくは記入済み申込み用紙を郵送・手渡しにてお申込みください。
①氏名
②郵便番号および住所(事前資料などの送付先住所)
③研修当日連絡のつく電話番号
④メールアドレス(あればで結構ですが、詳細な時間や変更事項が生じた場合の連絡方法となります)
⑤参加理由・予め伝えておきたいこと(配慮が必要なこと)
⑥懇親会(4日目終了後)の出欠(費用は5,400円です)
⑦参加されるにあたっての交通手段(自動車・バス・バスと船 など)
⑧参加費の領収証の宛名

申込み先メールアドレス:y.isono★kki.ac.jp(★を@に替えてください)
申込み先電話番号・記入済み申込用紙送付先住所はチラシをご確認ください。

代表者:関西看護医療大学 磯野(いその)
(ご不明な点、心配事などがございましたら、お気軽にご連絡ください!)
※準備の関係上、なるべくキャンセルなきよう宜しくお願い致します。
※懇親会の会場は、研修会場1階にある「PACEFIC OVER SEAS」です。

チラシ・申込書付き(PDF)はコチラ