人気ブログランキング |

カテゴリ:WRAPクラス(その他)( 14 )

強い感情の浮き沈みに苦しむメアリー・エレン・コープランド
彼女が行ったアンケートから浮かび上がったのは
「元気に暮らす人に共通のことがら」
メアリーはそれを「元気に大切な5つのこと」と
まとめました…

WRAP(元気回復行動プラン)クラスでも扱われる「元気に大切な5つのこと=リカバリーのキーコンセプト」です。
じぶんの”元気”や”リカバリー” に想いをめぐらせてみませんか?

・日 時 2019年 8 月 24 日(土) 25 日(日)
10:30(受付開始10:15) ~17:00(とちゅう休憩あり)
進行の都合で時間が前後する場合があります

・場 所 浪速(なにわ)区民センター 2階 第5会議室
大阪メトロ千日前線「桜川」駅
〒556-0023 大阪市浪速区稲荷2丁目4番3号
(遠方からお越しの方は、各線なんばで宿泊施設を検索していただくと交通も便利です。簡易宿泊所が多数ありますが、ネットの評価などをご参照のうえご利用ください。)

・対象 興味がある方ならどなたでも

・参加費 5.000 円 会場.資料.お菓子などの費用を含みます
*一日目終了後、近隣の居酒屋で懇親会を行います( 費用4.000 円程度)

・定 員 10名(先着順)お子様などご家族での参加も歓迎します。申し込み時にご相談ください。

・お申込 「名前( よみがな)」「当日連絡のつく電話番号」「”元気に大切な5 つのこと”を学んだ経験の有無」「懇親会の参加 するor しない」を記載の上naniwa.wrap@gmail.com までメールでお申込みください。ご質問もお待ちしております。

・進行役 まってぃ. キャサリン. ゆかり. くまちゃん. べれちゃん& FRIENDS

みなさまのご参加、お待ちしております。

更新を通知する



・島WRAP-5-クライシスからの旅立ち編 It is Awashima again-2013広島大久野島から始まった島WRAP…様々な旅の末、再び粟島に。幻想的な粟島でのWRAP体験いかがでしょー?

・場所:粟島(〒769-1108香川県三豊市詫間町粟島14182)

・日時:2019年6月1日(12:00or13:00start?)-6月2日順次解散

・最低開催人数:15名

・ファシリテーター:増川ねてる、ピラータ、笑太郎

・費用:¥20000+宿泊費¥10000 計¥30000

1泊の宿泊型のワークショップになります。(近隣の方で、宿泊が不要な方はお問い合わせください)宿泊は4-5名ずつのキャビンになります。

・内容:WRAPワークショップ-詳細作成中-

・申し込みURL:こくチーズ https://kokucheese.com/event/index/565249/

①お名前②ふりがな③メールアドレス④性別⑤住所⑥電話番号⑦相部屋を希望の方はお名前

「こくチーズ」からの申し込みが難しい方:上記①〜⑦をご記載の上、minori.kado14@icloud.comまで、メールをお願い致します。

・問い合わせ:島WRAP-Peace-事務局 木下将太郎(笑太郎) メール:minori.kado14@icloud.com 電話:070-1442-3113まで。

詳細は順次WRAPプロジェクトZ&Facebook:@simawrap へ上げていきます。チェック!!


「仕事のためのWRAPってあってもいいよね」
「クライシスについてもっと学びたいね」
そんな想いから、2DAYワークショップを企画しました。

どちらか1日、興味がある日にご参加いただけます。2日間通してのご参加も大歓迎です。
詳細はチラシPDFをご参照ください。

☆日 時☆
2019 年6 月29 日(土) ~ 30 日(日)
 29 日(10:30開場・受付) 11:00開始 17:00終了
 24 日(10:00開場・受付) 10:30開始 16:00終了

☆場 所☆
浪速(なにわ)区民センター 2階 第5会議室
〒556-0023 大阪市浪速区稲荷2丁目4番3号
大阪メトロ千日前線「桜川」駅
(遠方からお越しの方は、各線なんばで宿泊施設を検索していただくと交通も便利です。簡易宿泊所が多数ありますが、ネットの評価などをご参照のうえご利用ください。)

☆対象☆
WRAPをひととおり体験しているかた(クラス/ご自身は問いません)

☆参加費☆
両日参加5000円 / どちらか1日の参加3000円

☆定 員☆
各日15 名(先着順)

☆お申込☆
・お名前(よみがな)
・電話番号
・希望参加日(29日のみ参加/ 30日のみ参加 / 両日参加)
を記載の上naniwa.wrap@gmail.comまでご連絡ください。折り返しメールでご連絡さしあげます。

みなさまのご参加、お待ちしております。


チラシ(PDF)はこちら


更新を通知する


☆WRAPワークショップin天輪(てんりん)

 かつて醤油蔵として使われた蔵をリノベーションしたお店(天輪)を貸し切って、リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱について共に学びを深める時間にしたいと考えています。
 ちょっといつもと違う非日常的な空間で、自分らしく元気でありつづけるための工夫や知恵を共有しませんか?
 皆さまのご参加、三次の地でお待ちしています。

日時 2019年6月15(土)、16日(日) 15日は13:00~17:30  16日は10:00~13:00

会場 天輪(広島県三次市十日市中3丁目16-18)
    ※三次駅より徒歩15分           

対象 興味・関心のある方ならどなたでも(2日間参加できる方)

定員  24名程度(先着順)

参加費 2日間 10000円 (1日目の懇親会費(夕食)と2日目の昼食費が含まれています)
     当日受付にてお支払いください

進行 増川ねてる、大坪将志(つぼっち☆)、伊木拓也(たっくん)

申し込み方法
①から⑤を記載の上、件名に「WRAPワークショップ(6月)申し込 み」と入れて
  メール(miyoshi_wrap@yahoo.co.jp)ま たはFAX(0824-63-1906)にてお申し込みください
    ① 名前(ふりかな)
    ② 当日連絡のつく電話番号
    ③ 所属(あれば) 
    ④ 事前に伝えておきたいこと  

問い合わせ:大坪、伊木まで



更新を通知する


岡山県北部を中心にWRAPの学びを深めたいと思って活動している咲WRAP(さくらっぷ)です。
今回は、気軽に集まれるよう、1日のクラスを企画しました。
私たちが日々の生活を送る中で、自分を大切にすること、そのために必要なこと、あると良いこと…どんなことがリカバリーやWell-Being(豊かでいられること)に役立つのか…そんなことをみんなで体験を持ち寄りながら、学びを深めていきたいと思います。
今回は、特に“リカバリーに大切な5つのこと”と“元気に役立つ道具箱”が中心となります。
WRAPってなに??
WRAPに触れてみたい
もっとWRAPの学びを深めたい
リカバリーについて考えたい…どんな方でも大歓迎です!
ぜひ、一緒に学びのときを持ちましょう。


日時:2018年12月9日(日) 9:30~17:00
場所:知新館  岡山県津山市南新座26
参加費:1000円 (当日受付でお支払いください)
定員:18名 (定員に達し次第受付を〆切らせていただきます)
進行:あけみさん・うねちゃん・ふじちゃん・まさ・みどり 
     (咲WRAP WRAPファシリテーター)
申し込み・問い合わせ:saku.wrap@gmail.com

チラシ(PDF)はこちら

医療福祉従事者の方がWRAPを知らないのではないかと思います。
当事者がリカバリーを学んでも、医療福祉の場でストップしてしまうこともあるかもしれません。
個人~地域~医療をひとつなぎにすることを考えるきっかけになるはず!

WRAPを持ってきたらどう対応する?
WRAPって興味あるけど、いきなりクラスに入るのが怖い
WRAPの感覚を思い出したい
そもそもWRAPってなんだ?
リカバリーの方法を知りたい
そもそも自分が元気になりたい 方々

経験不問、初心者 大・大・大歓迎です☆

申し込み詳細: 11/26までに下記から
http://www.nagoya-cu.ac.jp/nurse/center/lifelong-seminar/011746.html


日時: 2018. 12 / 9 (日) 13:00 ~ 17:00
場所: 名古屋市立大学 看護学部
参加費: 2,000円
対象者: 県内外の医療福祉従事者

WRAPファシリテーター きゃしゃん(田端恭兵)




【日時】
平成30年6月30日(土)―7月1日(日)
・1日目13時30分~ 2日目~16時まで
【場所】
直島ふるさと海の家「つつじ荘」
香川県香川郡直島町352-1
【募集】
24 名
対象:WRAPのクライシスプランに関心のある方、自身のクライシスプランを見つめ直してみたい方
【ファシリテーター】
増川ねてる、ピラータ、笑太郎
【内容】
今回の島 WRAP は、芸術の島、直島で「クライシスプラン」を取り扱います。
宿泊型の研修になります。
【費用】
¥20000
※費用詳細、宿泊内容、その他詳細スケジュールにつきましては、申し込みいただいたのち、決まり次第順次お伝えさせていただきます。

【問い合わせ・申し込み先】
島WRAP-Peace-事務局
Mail:minori-17@tokino.jp   TEL:090-1350-0437
木下将太郎(笑太郎)まで。

開催まで2週間を切りましたが、まだまだ募集中です。よろしくお願いします。

WRAPワークショップ2018蛍の会

ゴールデンウィークも明けました!

「日本の夜明け」
…明治維新から150年の山口へ!!


今年のホタルWRAP。

テーマは、夜明けです!
蛍が光った、その後の朝。

みなさまの参加をお待ちしております。


WRAPワークショップ2018蛍の会

日時:2018年6月16日(土)・17日(日)
場所:山口ふるさと伝承センターみやび館

定員:20名
参加費:4000円

スケジュール(予定)
16日(土)
12:30 受付
13:00 ワークショップ
18:00 懇親会
20:00 浴衣で散策

17日(日)
9:30 受付
10:00 ワークショップ
16:00 終了
(進行の都合により30分程度の延長の可能性あり)

申し込み
①お名前(ふりがな)
②当日連絡のつく電話番号
③事前に伝えておきたいこと
④WRAPの経験の有無
⑤昼食の注文の有無(500円)
⑥懇親会参加の有無
(参加費:4500円)
⑦お住まいの都道府県

を記載の上
までお申し込みください。

締め切り:6月8日(金)

詳しくはチラシをご参考ください。


チラシ(PDF)はこちら

平成30年6月9日(土)、岐阜県高山市にて「WRAPおためしクラス」を1日で開催致します。
内容は「元気に大切な5つのこと」「元気に役立つ道具箱」について
参加者の皆さまと共有したいと思っています。
今回はプラン作りまでは行わないため「修了証」はありません。ご了承くださいませ。

チラシや詳細等についてのお問い合わせは、きぃ(田島菜月)までお願いいたします。
皆さまとお会いできる事を、心より楽しみにしています♫

日時:平成30年6月9日(土)
10:00~17:00(受付9:30~)
場所:地域活動支援センターやまびこ 2階(地域交流室)
〒509-4124岐阜県高山市国府町村山251-2
※ご自分で来る事が難しい方は、申込み時にご相談ください。
定員:15名(定員を満たし次第締め切らせていただきます)
参加費:400円(お菓子、飲み物、資料代等含みます)
経済的な理由でお支払いが困難な方は事前にご相談ください。
※昼食代は含みません。各自持参してください。
※周辺にスーパーやコンビニがありません。
カルビ弁当(焼き肉店「精香園」)600円(別途料金がかかります)を希望される方は申込み時に一緒に注文を承ります。申しつけください。
内容:元気に大切な5つのこと(希望、責任と主体性、学び、権利擁護、サポート)
元気に役立つ道具箱 他
対象者:自分の元気やWRAP(元気回復行動プラン)に関心がある方ならどなたでも
WRAPファシリテーター:ふかしょ(深田尚子) きぃ(田島菜月)


【お問合せ・お申込み】
メール:hida.wrap☆gmail.com(☆を@に替えてください)
もしくは
TEL:チラシをご覧ください(土日祝日は休み)
FAX:チラシをご覧ください
デイケアセンター「リカバリー」田島(たじま)

以下の項目を明記、もしくは口頭でお伝えください。
①お名前(よみ)
②住所
③電話番号またはメールアドレス
④カルビ弁当を注文するかどうか
⑤交通手段やクラス内でのサポートが必要な方はご相談ください
※終了後、高山駅周辺で懇親会を予定していいます(予算は3,500円程度)参加は当日伺います。


飛騨WRAP
管理者 きぃ(田島菜月)
メール:hida.wrap☆gmail.com
(☆を@に替えてください)


チラシ(PDF)はこちら

オンライン WRAPへのお誘い

元気になる種をいっしょに探してみませんか?
自宅のお部屋から参加できるWRAPワークショップです

第3回のテーマは
◾️ 学ぶこと
◾️ 引き金
ご自宅のPCからオンラインで 参加してみませんか?  私たちが用意したZOOM会議室を利用しますのでダウンロードも要らず
URLのクリックひとつで WRAPワークショップに参加できます。

【参加方法】
開催日時に 下記のオンライン会議室アドレスをワンクリックしてPCから参加できます。(ダウンロードは不要です)
 ↓  ミナヨクナロー
https://zoom.us/j/3749760000

【WRAPとは?ファシリテータ けん からのご招待】
WRAPは(Wellness Recovery Action Plan)はアメリカの精神障害当事者メアリー・エレン・コープランドさんが作成したリカンバリーのためのワークショップです。
8年ほど前に日本に上陸し、メンタルヘルスに関わる様々な立場の人々の間で急速に広がっています。

ファシリテーターを担当します私は黒岩堅。発達障害の当事者です。
私は 年前にW RAPと出会ったことをきっかけに、自分の性格や行動の特性を自分で把握し、主体的にコントロールできるようになりました。
そんな自分自身の経験を大切にオンラインでファシリテータを務めます。参加者の皆様と深く、そしてオープンな対話をしていけたらと思っています。

私のWRAPは、ゆったりとして静かで落ち着いたスタイルになると思います。ぜひプログラムを一緒に楽しんでください。


【参加者について】
「WRAPってどんなものかな?」と興味をお持ちの方、「前に受講したけどなかなか近くで講習がなく継続して参加の機会が持てないでいる」という方、体調がイマイチで外出が難しい方、そしてオンラインに興味のある方‥‥PCとインターネット回線をお持ちの方ならどなたでも参加可能で
全国各地から集まる皆様との出会いもオンラインの楽しみの1つです。

●参加費 1回500円
各回終了後にオンラインpaypalでお支払いいただきます。

●お問合せ・お申し込みはメールでお願いします
survivor@lamappa.jp
黒岩まで
※ 申し込み時、必ずメールのタイトルに参加希望日をお描きください
例 第3回 4月18日(水)参加希望
※お申し込みは開催当日昼12時までにお願いします。

お申し込みいただきました方にはメールで資料等のDLできるアドレスをオンラインの使用法などをお伝えします

●事前にW RAPについて知りたい方のために
WRAPの参考サイト http://wrap-jp.net/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プログラムは全6回ワンクール、月一回開催で半年間で全プログラムが終了し、自分のWRAPを完成させることができます。6回連続参加が理想的ですが、1回ごとに内容は完結しますのでお好きなプログラムをお選びいただいての参加も可能です。

◯全日程とプログラム
第3水曜日 時間は毎回 20時〜22時

第1回 2月21日(水)  希望、元気に役立つ道具箱
第2回 3月21日(水) 個人の責任(主体性)日常生活管理プラン
第3回 4月18日(水)  学び 引き金
第4回 5月16日(水)  権利擁護 注意サイン
第5回 6月20日(水)  サポート 調子が悪くなるサイン
第6回 7月18日(水)  クライシス クライシス後のプラン