【富山県】WRAPファシリテーター養成研修@富山

【WRAPファシリテーター養成研修@富山】
2019 年5 月1 日~5 日

この度、富山にてファシリテーター養成研修を開催します。
WRAP ファシリテーターは、WRAPを通して「自分にとって大切なことは何か」を、その場にいる誰もがじっくり考えられる空間を目指していきます。WRAPを通して集まる場は、もともとある自分の力を発見できたり、他人が自分の道を決めることはなく、自分のことを自分で考えて一歩進んでみるという力強さがあるように思います。変えられない「立場」や「力関係」はあるけれどもその上で、「個」としての会話を続けていける方法について、一緒に考えてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております。

〇日程
 5/1(水) 受付10:00~ 10:15~17:30
 5/2(木)~4(土) 10:00~17:30
 5/5(日) 10:00~15:00 終了

〇場所
「カスタナの家」 富山県中新川郡立山町前沢新町534
 ※富山地方鉄道「五百石駅」より徒歩2 分

〇定員
 10 名(3 月末で申込人数5 名以下の場合は、延期)

〇進行
 神通一仁(はじめ)・尾川優子(クロコ)

〇申込・問い合わせ(はじめ・クロコ)
 human.flower.info@gmail.com
 ①名前(呼ばれたい名前)
 ②どうして申込みをしようと思ったか
 ③あらかじめ伝えておきたいことを添えて、
 メールにてお申込みください。

〇参加費 35,000 円
 当日支払、後日支払、分割など、どれでも可能です。
 お選びください。

☆ 宿 泊 3 名くらい(先着順で承ります)
 経済的にご心配がある場合は、
 カスタナの家にて1 泊2,500 円で宿泊可能です。
 費用の不安がある方は、お早めにご連絡ください。

===========================
【WRAPファシリテーター養成研修の内容について】
アメリカでWRAPの普及と研修の責任を担うコープランド・センターは、WRAPクラス(グループ)の進行役を務めるファシリテーターは、5日間のファシリテーター養成研修を修了することを求めています。日本でもコープランド・センターが定めた様式を取り入れています。養成研修では、WRAPの価値と倫理、クラス(グループ)の進め方など、ファシリテーターをするときに大切な事柄について、対話や実技演習を通して学びます。

5日間の研修で取り上げる事柄は次のようなことが含まれています
・居心地の悪さを迎え入れるための(安心のための)合意について
・WRAPで大切にしている価値と倫理について。
・元気に大切な5つのことについて。
・WRAPの本質(エッセンス)について。
・WRAPの集まりに持ち込まれるかもしれない、人々の思い込み・先入観について。
・経験の言葉で語るということ、経験を共有することがもたらす力について。
・ファシリテーションについて。
・ワークショップで遭遇するかもしれない、難しい状況での対応について。

ファシリテーター養成研修に参加するうえで望ましいことは以下の3点です。
1.WRAPクラス(グループ)に参加した経験があること
2.自分のWRAPを持っていること
3.5日間すべての日程に参加できること

チラシ(PDF)はこちら


by wrap-projectz | 2019-01-22 18:41 | ファシリテーター養成研修 | Comments(0)