人気ブログランキング |

【東京都】WRAPファシリテータートレーニング2019@TOKYO下町

WRAPクラスを開きたいと思っているあなたへ
日本でWRAPクラスが開催されるようになってから、10年以上がたちました。WRAPクラスの進行をしたいと思っている方も増えているように思います。今回、WRAPファシリテーターになるための「トレーニング」を用意しました。
ファシリテーターになりたい方、ファシリテーターになる自信のない方も、すでにクラス開催している方の参加も大歓迎です。
1人1人の違いが学びにつながる。
そんな場を一緒に創造しませんか。

<開催概要>
【日程】
2019年2月9日(土)~13日(水)
【時間】
1日目 10:00~18:30(9:30より受付開始)
2日目以降 9:30~18:00(9:00より受付開始)
※進行状況によって30分程度の延長の可能性があります※
【参加要件】以下のすべての要件を満たすこと
①自分のWRAPを持っていて、それを使っている
②WRAPクラスで、WRAPの全ての項目(リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP)を体験している
③本研修5日間全日程参加できる
【場所】
むすべや錦糸町つどい(東京都墨田区江東橋4-29-16プラザ錦糸町ビル10階)
東京都立墨東病院講堂(東京都墨田区江東橋4-23-15)
すみだ産業会館(東京都墨田区江東橋3-9-10)
【交通】
JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町下車
【講師】
コープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーター
増川ねてる氏・津野稔一氏
【定員】
18名(応募者多数の場合は、実行委員会による選考を行います)
【参加費】
68,000円
※障害者手帳を持っている方、経済的な困難を抱えている方は42,000円
※リピーターの方は、55,000円
※キャンセル料 2週間前…50% 1週間前…100% とさせて頂きます
【主催】
2019@TKYO下町実行委員会
(ねてる、津野、カズ、ぐっち、にの、ねっち、りえこ、しょうこ)
【申込期間】
2018年12月15日~31日
※参加者決定の連絡は1月6日に行います

<申込み方法>
以下11点を明記の上、メールまたはFAXにてお申込みください。
①お名前
②フリガナ
③性別
④年齢(任意)
⑤所属
⑥郵便番号
⑦ご住所
⑧研修当日に連絡がつく電話番号
⑨PDFファイルが閲覧可能なE-mailアドレス
⑩参加申込み動機
⑪研修を知ったきっかけ

【E-mail】 ma-hqtntt-466112@topaz.dti.ne.jp
【FAX】 03-3633-6233(直通)
【TEL】 03-3633-6151(代表)※平日9:00~17:00
東京都立墨東病院 患者支援センター 串宮(くしみや)
●FAXでお申込み頂いた場合でも、こちらからの返信はメールになります。
●返信には1週間程度お時間をいただく場合があります。
●こちからからのメールが「迷惑メール」フォルダに入ってしまうことがあります。ご注意ください。

<参加費支払い方法>
事前振込。振込口座は申込み後にご案内致します。

その他、ご不明点やきがかりに思われることなどがありましたら、お気軽にお問合せください。

チラシ(PDF)はこちら

by wrap-projectz | 2018-12-16 18:17 | ファシリテーター養成研修 | Comments(0)