WRAP『ラップ』を知ろう!in三重

WRAP(ラップ)とは、Wellness Recovery Action Plan の略で、精神的困難を経験した米国のメアリー・エレン・コープランドさんを中心に考案された、自分自身が元気でいるために、自ら作る行動プランです。大人でも子どもでも、誰でも自分の元気の素を見つけ、プランを作ることができます。日本では、WRAP を「元気回復行動プラン」と呼んでいます。WRAP に取り組むと、『元気な自分』をありありとイメージでき、WRAP を仲間と一緒に学ぶことで、心と心のつながりを実感できます。この度、メアリー・エレン・コープランドさんの著書を翻訳され、WRAP を日本に紹介した久野恵理
氏(米国在住)を講師にお迎えすることになりました。元気回復行動プランの本質を、わかりやすく紹介します。あなたのご参加を、心よりお待ちしています!!
【日時】2011年2月27日(日)受付12:30〜
【内容】第1部 13:00〜15:00 講演「WRAPを知ろう」 第2部 15:15〜16:30 交流会
【講師】久野恵理 氏
【場所】三重県鈴鹿庁舎 4階 46会議室 住所:三重県鈴鹿市西条5−117 *近鉄鈴鹿線「三日市駅」より徒歩15分
【参加費】無料
【定員】80名(先着順)
【申込み・問い合わせ】メール:wrap.mie@gmail.com(大崎) FAX:059-382-7958(鈴鹿保健福祉事務所内)
1. お名前 2. 所属(あれば) 3. 交流会参加希望 4.連絡先
*できるだけメールでお申し込み頂き、メールが無理な場合はFAXでお申し込みください。
【主催】WRAPみえ設立準備委員会
【共催】三重県鈴鹿保健福祉事務所、WRAP名古屋、キッズWRAP実行委員会
チラシPDF
[PR]
by wrap-projectz | 2011-01-24 18:00 | イベント情報(その他) | Comments(0)