WRAP in 神楽坂 第5回目のワークショップ(定期クラス)を下記の通り開催します
暑い中での開催となりますが、皆様のご参加をお待ちしております。

◯今回のテーマ
・注意サインに気づき、対応するための行動プラン
・調子が悪くなってきているときのサインに気づき、対応するための行動プラン

◯ 開催日時
平成29年8月19日(土)13時00分〜15時00分
(途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯ 会場
就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
 東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
  東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
  東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯ 進行
中川 孝行(たか) WRAPファシリテーター
倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯ 参加費:500円

◯ 申込方法
下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします(定員に達し次第受付終了)。
メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAP in 神楽坂)
電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂)
FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂)

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
※ 中止となった6月ぶんの振替開催です ※


初めての方も大歓迎!

☆ さかつるWRAP水道橋定期クラスのお知らせ ☆

WRAP(ラップ)-元気回復行動プラン- は、自分の“元気のタネ”を見つけ、
それらを使って作る「自分のトリセツ(取扱説明書)」です。
病気・怪我・ストレス・仕事・人間関係・・・困難があっても、いいカンジの自分を保って
自分らしい人生を過ごすことができます!!


さかつるWRAP・水道橋定期クラスのご案内

日 時:2017年7月29日(土) 13:00~17:00

会 場:ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京区本郷2-4-7-3F)

交 通:各線 水道橋駅より徒歩10分

テーマ:サポート・元気に役立つ道具箱

ファシリテーター:石井健太郎(いしいちゃん)・江上幸(ちょろ)

参加費:500円(資料・お茶&お菓子代含む)

電子メール
sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)


お申し込みは上記メールもしくは「こくちーず」で受付中です。

こくちーず申込み用ページ


メールの場合、以下の1~4をお伝えください。
1.お名前(ハンドルネームでも可)
2.連絡先電話番号
3.WRAPクラス参加経験の有無
4.何か伝えたいこと(任意)

[PR]
WRAP in 神楽坂 第4回目のワークショップ(定期クラス)を下記の通り開催します
皆様のご参加をお待ちしております。


◯今回のテーマ
・日常生活管理プラン
・引き金に気づき、対応するための行動プラン

◯ 開催日時
平成29年7月15日(土)13時00分〜15時00分
(途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯ 会場
就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
 東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
  東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
  東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯ 進行
中川 孝行(たか) WRAPファシリテーター
倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯ 参加費
500円

◯ 申込方法
下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします。
(定員に達し次第受付終了)
メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAP in 神楽坂 直通)
電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂)
FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂)

チラシ(PDF)はこちら
[PR]
【続報】

お待たせしました。
申し込みのメールアドレスが出来ました!

参加希望の方は、

(☆を@に変えて、メールを下さい)

まで。
お問い合わせも、こちらから!! どうぞ。



【速報】
WRAPファシリテーター養成研修 in 内海海岸・夏(愛知県)

……
この夏、知多半島・内海海岸(愛知県)にて
WRAPファシリテーター養成研修を開催します!!
……

○ 日時 ○
2017年8月11日(金)~2017年8月15日(火)

○ 会場 ○
NPO法人東京ソテリア南知多研修室
(旧つぶて館)

○ 住所 ○
○ ファシリテーター ○
増川ねてる
津野稔一
(アドバンスレベルWRAPファシリテーター)

○ 参加費(予定) ○
一般 50,000円
減免 35,000円(障碍者手帳所持者 など)

○ 定員 ○
18名(先着順)

○ 参加条件 ○
・自分のWRAPを持ち、使っていること
・WRAPクラス等でWRAPの全ての項目
 (リカバリーに大切なこと・元気に役立つ道具箱・WRAP)を体験していること
・5日間の全日程に参加できること


☆申し込みなどは、次のお知らせで!!☆

[PR]
発達障害 WRAP勉強会 東京  開催要項

●日時:7月29日18時〜21時
●会議室:東京都中野区東京都中野区中野5-68-7
        スマイル中野 5F 和室
●ファシリテーターは ゴージャス、けん

●プログラム
 ・「元気に役立つ道具箱」
 ・5つの大切なことの中から「希望」
●料金 100円(お試し価格)
● 定員 10名
● 申し込みURL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0168h2yz8hn3.html#detail
● 問い合わせ先:staff@asdj.org

詳細は http://tokyo.asdj.org/ を御覧ください。
[PR]
第1回目のオンライン WRAP  開催要項

●日時:7月22日午前10時〜12時
●会議室アドレスは URL:https://zoom.us/j/276687222
●ファシリテーターは 発達障害当事者の けん
アシスタントはジャーナリストつっきーです
●プログラム(この回はお試しプログラムで1回完結です)
 ・5つの大切なことの中から「希望」
 ・「元気に役立つ道具箱」
●料金 無料
● 定員 なし
● 当日直接参加してください
● 問い合わせ先:survivor@lamappa.jp

詳細はhttps://www.facebook.com/mentalsurvivorchannel/ を御覧ください。
[PR]
WRAPファシリテーター養成研修in滋賀 のお知らせ

滋賀県大津市の緑に囲まれた環境の中でWRAPファシリテーター養成研修を開催する事になりました。
この研修は、WRAPアドバンスドファシリテーターがコープランドセンターの提唱する「WRAPファシリテーター養成研修」プログラムに基づき、WRAPファシリテーター養成のために行われます。
研修を修了されかた方はWRAPファシリテーターとしてWRAPクラスやワークショップを開催することができます。研修ではWRAPの価値と倫理、クラスの進め方など、WRAPファシリテーターとして大切なことを参加者のそれぞれの経験からお互いに学び合います。

日 時 2017年9月16日(土)~20日(水)5日間
    9:30~17:00(9時受付)最終日16時まで
会 場 大津市比良げんき村 宿泊棟
    (滋賀県大津市北小松1769番地の3)
交 通 JR湖西線北小松駅より徒歩15分(北小松駅から会場まで送迎いたします)
    車でお越しの方は駐車場(無料)がございます。京都駅から北小松駅まではJRで焼く50分。
参加費 5日間50000円(1日目の受付時にお支払いください)
    資料代・マニュアル代・懇親会代が含まれています。
定 員 18名 原則として先着順
進行役 神通 一仁(WRAPアドバンスドファシリテーター)
    今川 亮介(WRAPアドバンスドファシリテーター)
参加要件①WRAPクラスの全日程を終了されている方
     (2017年9月15日までに参加予定の方)
    ②自分のWRAPを持っていること
    ③5日間すべての日程に参加できること
連絡先 WRAPびわっこ メール wrapbiwakko@yahoo.co.jp(担当:さっちぃ)
懇親会 研修3日目終了後に懇親会を予定しています。
宿 泊 希望される方は研修会場にて宿泊可能です 宿泊代20000円
    (4泊5日の宿泊代・夕食代込。朝食・昼食は実費となります)
    宿泊施設は男女別 3~5人の相部屋(2段ベッド)となりますのでご了承下さい。
    他の宿泊施設を利用される方は、ご自身でご予約をお願いします。

お申込み方法  必要事項を入力しメールにてお申込み下さい。
①お名前(ふりがな)
②郵便番号・ご住所(事前資料などの送付先住所)
③研修当日連絡のつく電話番号
④メールアドレス
⑤自己紹介や参加理由など
⑥予め伝えておきたいこと
⑦交通手段(JR・車・その他)
⑧懇親会の出欠(参加・不参加・検討中)
⑨宿泊について(4泊5日希望・日帰り参加・検討中)


WRAPびわっこファシリテーター養成研修のホームページ

チラシ(PDF)はこちら

[PR]

WRAPクラスのご案内


WRAPクラスでは、リカバリーに大切なこと、元気に役立つ道具箱、WRAP(元気回復行動プラン)についてひとつずつ学びます。クラスでは生活の工夫や経験を持ち寄ります。自分自身の元気や、そのために行動できる事を考えてみませんか。また、元気に過ごすためにすでにしている事がある事にも目が向くでしょう。

WRAPを通じ、クラスに参加する全ての人がお互いに学び合う関係の中からなにが生まれるか、共に体験できるのを楽しみにしています。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

日時 :平成29年6月24(土)、25日(日) 両日とも10時~17時(予定) 

945~受付。 昼休憩は1時間程度を予定しています。

※原則2日間通して参加できる方。(事情のある方はお気軽にご相談ください)

会場 :京都市北文化会館 1階第4会議室

京都市北区小山北上総町49番地の2(キタオオジタウン内)

アクセス方法:地下鉄烏丸線【北大路】駅下車すぐ

対象 :自分のWRAPを作りたい方

WRAPを学んでみたい方ならどなたでも!

参加費 :3,000円(会場費、お茶代、資料代)

※当日受付にてお支払いください

クラスの進行はトレーニングを受けたWRAP

ファシリテーターが行います。

定員 :15名程度 

※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加申し込み、問い合わせ:WRAP古都(みやこ) 内田

Emailwrap.miyako@gmail.com




チラシ(PDF)はこちら

[PR]
東北地方で活動するWRAP団体リストです。



【 団体名 】WRAP研究会inせんだい(らっぷけんきゅうかいいんせんだい)

【 地域 】東北
【 活動場所 】宮城県仙台市
【 主な活動内容 】WRAPクラスの開催(年1回程度)、勉強会の開催(年3回程度)
【 住所 】仙台市青葉区一番町4丁目1-3 仙台市市民活動サポートセンター メールボックス34番
【 電話 】
【 FAX 】
【 メールアドレス 】wrap_sendai@yahoo.co.jp
【 担当者 】
【 URL 】おばんです。WRAP研究会inせんだいのblogです
        Facebook
【 PR 】WRAP(元気回復行動プラン)はどんな困難な状況にいる人でも、自分にできること、元気の源を発見できるシステムです。私たちは仙台を拠点に、心と体の元気をみんなで共有する活動をしています。
[PR]
WRAP(Wellness Recovery and Action Plan)
元気回復行動プランとは、
アメリカの当事者が、自分が元気であり続けるために、自らできる毎日の工夫をプランとしてまとめたものです。
普段の生活を意識的に営むためのシンプルなガイドです。
2日間、一緒にWRAPを体験してみませんか。


1日目 平成29年7月16日(日)
午前10時から午後5時まで(休憩を含む)
(午前9時半から受付開始)
テーマ:WRAP集中クラス1日目
定 員:18人
2日目 平成29年7月17日(月)
午前10時から午後5時まで(休憩を含む)
テーマ:WRAP集中クラス2日目
定 員:18人

参加費は無料です
WRAPにご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
ただし、原則、両日参加になりますので、1日だけの参加はご遠慮ください。

事前申し込み要(チラシ裏面の申込用紙にて)
申込みしめきり:平成29年6月30日(金)まで

場所:阪本病院 デイ・ナイトケア「なかまの家」
(チラシ地図参照:大阪府東大阪市西上小坂7-1)
問い合わせ先:医療法人 聖和錦秀会 阪本病院
       デイ・ナイトケア「なかまの家」
       担当 三野・藤田
TEL・FAX:06-6721-0255
メールアドレス: nakamanoie@smhc.or.jp

チラシ(PDF)はこちら

[PR]