<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

集中クラス
第1回やまぐち県ニューイヤーWRAP

「新しい年の始まりに新しい自分に出会いませんか?
いい感じの日も、そうじゃない日も元気でいるための工夫やコツを持ち寄って自分の元気を作り出す方法を、みんなで学んでみませんか?」

・開催日時 平成30年1月6日ー7日 9:30〜16:30
・会場 山口県宇部市琴芝町二丁目4−20 宇部市総合福祉会館3階 講習室
・会場へのアクセス JR琴芝町から徒歩30秒
・定員 18名(先着順)
・参加費 1000円
・参加費の支払い方法 当日会場で支払い
・対象者 WRAP を学びたい方(両日参加できる人)
・進行 キャプテン(山口)、モンスター(山口)、♯かずぷん(山口)他
・その他 1日目終了後、宇部新川駅周辺で懇親会を予定しています。(会費4000円程度)
・申込み方法 メール newyear.wrap@gmail.com か FAX0836386677まで)
・申込みに必要な事項 ①お名前(ふりがな)②所属(あれば)③当日、連絡のつく電話番号 ④懇親会の出欠
・主催 特定非営利活動法人ときわ
・主催者連絡先newyear.wrap@gmail.com


チラシ(PDF)はこちら
申込書(PDF)はコチラ

[PR]
初めての方も大歓迎!

☆ さかつるWRAP水道橋定期クラスのお知らせ ☆

WRAP(ラップ)-元気回復行動プラン- は、自分の“元気のタネ”を見つけ、
それらを使って作る「自分のトリセツ(取扱説明書)」です。
病気・怪我・ストレス・仕事・人間関係・・・困難があっても、いいカンジの自分を保って
自分らしい人生を過ごすことができます!!

今回で第2クールが終了します!
次回からは第3クールがスタートです♪


さかつるWRAP・水道橋定期クラスのご案内

日 時:2017年12月3日(日) 13:00~17:00

会 場:ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京区本郷2-4-7-3F)

交 通:各線 水道橋駅より徒歩10分

テーマ:クライシスプラン・クライシスを脱したとき

申込み:こくちーず(以下のURL)よりお申込みください。
こくちーずでの申込みに困難を感じる方は、メールにてお申込みください。

ファシリテーター:石井健太郎(いしいちゃん)・江上幸(ちょろ)・山田真央(まお)

参加費:500円(資料・お茶&お菓子代含む)

メール:sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)


[PR]
WRAP(ラップ)とは
wellness Recovery Action Plan(ウェルネス・リカバリー・アクション・プラン)の略で、日本語では元気回復行動プランと訳されています。
精神的な困難を経験した人達が、元気でいるために、「こんなことをしているよ」という経験から作られたリカバリープログラムの一つです。
困難を抱えて「いる・いない」に関わらず、自分を知り、いい感じの自分でいるために活用していけるプランだと考えます。

〇主催:独立型精神科訪問看護ステーション協会
〇ファシリテーター:木下将太郎+WRAPファシリの仲間たち
〇開催日:平成30年1月20日(土)-21日(日)
10時~17時30分(今後変更する予定があります)
〇場所:〒556-0016 大阪市浪速区元町2丁目2-1 飯栄ビル7階
トキノ株式会社 訪問看護ステーションみのり 難波営業所
〇参加費:5,000円
〇募集対象:WRAPに関心のある方、両日とも参加可能な方
〇募集人数:20名ほど

申込み方法 「こくちーず」よりお願いします
http://kokucheese.com/event/index/491678/


協賛:トキノ株式会社 訪問看護ステーションみのり


チラシ(PDF)はこちら

[PR]
「WRAPファシリテータ リフレッシャー研修 in京都」

この度、WRAPファシリテーターリフレッシャー研修を、京都にて開催することになりました。WRAPファシリテーターとして実際に集中クラスやワークショップを開催するなど、WRAPファシリテーターとしての活動を行う中で、それぞれが感じていることや困っていること、悩んでいることなど共有しながらこれまでを振り返り、共に学び合う時間を過ごしませんか?
例えばこんなこと・・・・・
○今さら聞けないこんなこと
○WRAPファシリテーター同士の振り返り・伝え合うこと
○価値と倫理に基づく場にすること など
今後の活動につながる時間を一緒に過ごしましょう
新年の冬の京都へおこしやす

開催日:2018年1月6日(土)~1月8日(月・祝)
1日目:13時00分~17時00分(受付開始:12時30分~)
2日目:09時30分~17時00分
3日目:09時30分~15時00分
(各日とも都合により、時間を延長する場合がございます。)

進行役:神通 一仁 氏(WRAPアドバンスレベルファシリテーター)
    津野 稔一 氏(WRAPアドバンスレベルファシリテーター)

会場:「ひと・まち交流館 京都」 第5会議室(3階)
    京都市下京区西木野通上ノ口上る梅湊町83-1
   ・京都市営バス4、17、205号系統「河原町正面バス停」下車すぐ
   ・京阪電車「清水五条駅」下車 徒歩約8分
   ・京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」下車 徒歩約10分
   ※駐車場はありますが、台数に限りがありますので、可能な限り公共交通機関でお越し下さい。

対象:WRAPファシリテーター研修を受けた、WRAPファシリテーターであること。原則3日間参加可能な方。

定員:25名

参加費:20,000円
※昼食代は各自自己負担をお願いします。(持ち込みO.K.)

懇親会:会費4,000円程度で予定(1日目の夜に行います)。

申し込み方法:下記内容を、FAX、郵送およびメールにて、お知らせ下さい。
・お名前・所属(職場でも、WRAPの団体でも・・・、無くても結構です)・ご住所・電話番号(必須)・FAX番号(あれば)・Eメールアドレス・取り扱ってみたい内容などをご自由に記入または入力・懇親会参加の有無(参加または不参加)

主催・お問い合わせ・申し込み先
「いわくらっぷ」
〒606-0017
京都市左京区岩倉上蔵町101
いわくら病院内 いわくらっぷ事務局(担当:大山)
FAX:075-711-2446
e-mail: iwakuwrap2017@gmail.com

[PR]

みなさんが日頃、自分の元気を維持・回復するために、また自分らしく生活していくための方法(生活の工夫や知恵)は何でしょうか?様々な出来事があるのが人生、その中で自分らしく自分の人生の主人公でいることができるように自分の工夫や知恵をいつでも使えるように手助けしてくれるのがWRAPWellness Recovery Action Plan:元気回復行動プラン)です。自分らしく生活するための工夫や知恵を紹介しあい、その中で感じる雰囲気も味わっていただけたら、と思っています。


開催日:2017年12(
受付:9時30分~10時
開 催 :10時~16時(都合により、時間延長する場合がございます。)

内 容:

午前の部:WRAPの成り立ち、概要
午後の部:WRAPを体験しよう
会場:いわくら病院大会議室

Tel:075-711-2171

 
<公共交通機関でお越しの方>
・京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅4-1出口からバスターミナル、京都バス「岩倉実相院」行き約10分(170円)終点「実相院」で下車されると、すぐ目の前が病院です。
・京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅から徒歩で来られると30分ほどかかりますが、比叡山や桜並木など景色がきれいです。
・叡山電車の岩倉駅からは、バスが出ていませんが、中信前にバス停(岩倉駅前)があります。
(京都バス「実相院」行き終点で下車してください。)
<お車でお越しの方>
・何通りか行き方がありますが、宝が池のトンネル方面からこられるのが一番わかりやすいです。
・駐車場はありますが、台数に限りがありますので、可能な限り公共交通機関でお越し下さい。

対象:WRAPに興味・関心のある方ならどなたでも。病気の有無など立場は問いません。
定員:30名
参加費:2,000円

*昼食は各自で準備をお願いします。⚠(周辺にコンビニや食堂などのお店がありません。)


主催:いわくらっぷ

お問い合わせ・申込み

「いわくら病院」

京都市左京区岩倉上蔵町101

iwakuwrap2017@gmail.com

(担当:大山)


[PR]
[WRAP集中クラス in 奈良]

~WRAPは「生きづらさやしんどさがあっても、毎日を朗らかに過ごしたい」
「元気に自分らしく生活していきたい」と考えるあなたの役にたつかもしれません。
元気のために自分に出来ること、日々の暮らしの中で出来る工夫を一緒に考えてみませんか?~

☆平成29年12月16日~17日 10時~17時(予定)

☆会場:社会福祉法人萌 なら西和障害者就業生活支援センター ライク 地下1階会議室
     奈良県大和郡山市柳2-23-2
     近鉄郡山駅・JR郡山駅から徒歩10分弱

☆ファシリテーター:福地(ともちゃん) 篠田(は~ちゃん) 原(りっちゃん) 村中(あきら)

☆対象者:WRAPやリカバリーに興味・関心のある方ならどなたでも。2日間参加できる方。

☆参加費:6000円(当事者・家族5000円) 当日会場でお支払いください。

☆定員:15名(先着順)

☆申し込み先:narawrap05@yahoo.co.jp (担当 村中) までメールをいただければ、折り返しお返事いたします。

[PR]