カテゴリ:WRAPクラス(連続)( 10 )

初めての方も大歓迎!

☆ さかつるWRAP水道橋定期クラスのお知らせ ☆

WRAP(ラップ)-元気回復行動プラン- は、自分の“元気のタネ”を見つけ、
それらを使って作る「自分のトリセツ(取扱説明書)」です。
病気・怪我・ストレス・仕事・人間関係・・・困難があっても、いいカンジの自分を保って
自分らしい人生を過ごすことができます!!


さかつるWRAP・水道橋定期クラスのご案内

日 時:2017年11月12日(日) 13:00~17:00

会 場:ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京区本郷2-4-7-3F)

交 通:各線 水道橋駅より徒歩10分

テーマ:注意サイン&対応プラン・調子が悪くなってきているとき

申込み:こくちーず(以下のURL)よりお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/489821/

ファシリテーター:石井健太郎(いしいちゃん)・江上幸(ちょろ)・山田真央(まお)

参加費:500円(資料・お茶&お菓子代含む)

メール:sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)

[PR]
ゆったりWRAP 定期クラス 第1回

◯テーマ:WRAPの概要 他

◯日時:平成29年12月9日㈯13時00分〜16時00分(受付12時30分〜)

◯会場:東京都障害者福祉会館 ボランティア室
    http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/
◯所在地:東京都港区芝五丁目18-2
◯最寄駅:都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分
     都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分
     JR京浜東北線・山手線 田町駅下車徒歩5分

◯参加費:資料代とお菓子代として500円/回
※先着順にて定員に達し次第、受付終了(キャンセル待ち)とさせていただきます。

◯申し込みメールアドレス:yuttari.wrap1209@gmail.com
※お名前と、当日呼ばれたいWRAPネーム(ニックネーム)をご記入願います。

◯進行役:中川 孝行(WRAPファシリテーター)
     倉田 真奈美(WRAPアドバンストファシリテーター)

※1クール6回とし、全6回修了者には修了証を発行し、WRAPファシリテーター養成研修受講資格が与えられます。
※1回だけの参加、途中参加もOKです。
※お気軽に上記メールアドレスまでお問い合わせください。
[PR]
WRAP#2: 責任・引き金・注意サイン

10月14日 14:00-17:00
信愛書店engawa 〒167-0053 東京都杉並区西荻南2丁目24−15
参加費:500円~ カンパ制

*WRAPファシリテーター けんからプログラムへのお誘い*
 私は現在、都内で定期的に ファシリテーターとしてWRAPワークショッップを開催しています。WRAPワークショップのムードはファシリテーターによってそれぞれ違いますが、私は問いかけをベースにした穏やかでゆったりした場を大切にファシリテーターを心がけています。
そしてこのリアルの場での経験をもとに、WRAPプログラムをオンライン上で再現したいと思っています。外出がちょっと困難と感じている皆さんともWRAPの魅力を分かち合えたらと考えるようになり、今回このオンラインWRAP始めることにしたのです。

○私にとってのWRAP
 メンタルヘルスリカバリー(WRAP(Wellness and Recovery Action
Plan;元気回復行動プラン、元気に役立つ道具箱、5つの大切なこと、リカバリートピック)とは、メアリーコープランドさんらアメリカの当事者がリカバリー理念の元、健康管理に関して自らが出来る毎日の工夫をプランとしてまとめたものです。
発達障害当事者としてさまざまな困難に向かっていた私が この
WRAPと出会ったのは2年前のことです。WRAPのワークショップを体験してみて私は初めて「希望」について考えることができるようになったのです。
 それ以前の私はどうしても希望を見つけることができず「希望なんかいらない」とさえ感じていたのです。しかしリカバリートピックのワークを行うことで希望の感覚がふと自分の中に入ってきた感覚を今も鮮明に覚えています。

○柳のように穏やかに
 プログラムの中にある「元気に大切な5つのこと」は特に私にかけているものを教えてくれました。自分だけでは気がつけないものばかりでした。
 大切な5つのことと出会ったことで今の私がここにいる気がするのです。
 このように私はWRAPのおかげで日常生活の波を穏やかにすることが出来るようになり、さらに柳の木のように緩やかに受け止めることができるようにもなりました。
 私はこれらの体験を少しでも多くの人に感じて頂きたくファシリテーターとして活動をしています。
 今回、荻窪でもっと多くの皆さんと WRAPの魅力を分かち合いたいと願っています。

 皆様のお話を聞きながら、意見交換を深めていきたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしております。

///////////////////////////////////////////////////////

もう少し知りたい方へのインフォメーション
■WRAPや5つの大切なこと、元気の道具箱がまとめられています。
http://wrap-jp.net/five.html

■全国で開催されているWRAPクラススケジュール
最寄りにあるところにもご参加ください。
http://wrapprojez.exblog.jp/

今回の元気回復行動プラン、元気に役立つ道具箱、5つの大切なことの12テーマを4回に分けて開催いたします。

10月14日の開催内容
責任・引き金・注意サイン

今後の開催予定
11月18日 信愛書店engawa 〒167-0053 東京都杉並区西荻南2丁目24−15
12月23日 西荻地域区民センター 杉並区桃井4丁目3番2号
[PR]
WRAP in 神楽坂 今クール最終回のワークショップを下記の通り開催します
暑い中での開催となりますが、皆様のご参加をお待ちしております

また会場の都合により、今クールをもちまして次の会場が決定するまでの間、ワークショップは一時休止となります
よろしくお願いいたします。



◯今回のテーマ
・クライシス(危機的状況)プラン
・クライシスを脱した時のプラン

◯ 開催日時
平成29年9月16日(土)13時00分〜15時00分
(途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯ 会場
就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
 東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
  東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
  東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯ 進行
中川 孝行(たか) WRAPファシリテーター
倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯ 参加費:500円

◯ 申込方法
下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします(定員に達し次第受付終了)。
メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAP in 神楽坂)
電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂)
FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂)

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
WRAP in 神楽坂 第5回目のワークショップ(定期クラス)を下記の通り開催します
暑い中での開催となりますが、皆様のご参加をお待ちしております。

◯今回のテーマ
・注意サインに気づき、対応するための行動プラン
・調子が悪くなってきているときのサインに気づき、対応するための行動プラン

◯ 開催日時
平成29年8月19日(土)13時00分〜15時00分
(途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯ 会場
就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
 東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
  東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
  東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯ 進行
中川 孝行(たか) WRAPファシリテーター
倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯ 参加費:500円

◯ 申込方法
下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします(定員に達し次第受付終了)。
メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAP in 神楽坂)
電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂)
FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂)

チラシ(PDF)はこちら

[PR]
※ 中止となった6月ぶんの振替開催です ※


初めての方も大歓迎!

☆ さかつるWRAP水道橋定期クラスのお知らせ ☆

WRAP(ラップ)-元気回復行動プラン- は、自分の“元気のタネ”を見つけ、
それらを使って作る「自分のトリセツ(取扱説明書)」です。
病気・怪我・ストレス・仕事・人間関係・・・困難があっても、いいカンジの自分を保って
自分らしい人生を過ごすことができます!!


さかつるWRAP・水道橋定期クラスのご案内

日 時:2017年7月29日(土) 13:00~17:00

会 場:ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京区本郷2-4-7-3F)

交 通:各線 水道橋駅より徒歩10分

テーマ:サポート・元気に役立つ道具箱

ファシリテーター:石井健太郎(いしいちゃん)・江上幸(ちょろ)

参加費:500円(資料・お茶&お菓子代含む)

電子メール
sakatsuru.wrap☆gmail.com
(☆を@にかえてください)


お申し込みは上記メールもしくは「こくちーず」で受付中です。

こくちーず申込み用ページ


メールの場合、以下の1~4をお伝えください。
1.お名前(ハンドルネームでも可)
2.連絡先電話番号
3.WRAPクラス参加経験の有無
4.何か伝えたいこと(任意)

[PR]
WRAP in 神楽坂 第4回目のワークショップ(定期クラス)を下記の通り開催します
皆様のご参加をお待ちしております。


◯今回のテーマ
・日常生活管理プラン
・引き金に気づき、対応するための行動プラン

◯ 開催日時
平成29年7月15日(土)13時00分〜15時00分
(途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯ 会場
就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
 東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
  東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
  東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯ 進行
中川 孝行(たか) WRAPファシリテーター
倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯ 参加費
500円

◯ 申込方法
下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします。
(定員に達し次第受付終了)
メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAP in 神楽坂 直通)
電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂)
FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂)

チラシ(PDF)はこちら
[PR]
WRAP in 神楽坂 第3回目定期クラスを開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。


◯今回のテーマ
  自分のために権利擁護すること・サポート・元気に役立つ道具箱

◯開催日時
  平成29年6月24日(土)13時00分〜15時00分
  (途中退出可、筆記用具・飲み物をご持参ください)

◯会場
  就労移行支援事業所 ラルゴ神楽坂
   東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル2階
    東京メトロ東西線『神楽坂駅』1番出口より徒歩7分
    東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』4番出口より徒歩5分

◯進行
  中 川 孝 行(たか) WRAPファシリテーター
  倉田 真奈美(まみ) WRAPアドバンストファシリテーター

◯参加費
  500円

◯申込方法
  下記まで、メール、電話、FAXにてお願いいたします(定員に達し次第受付終了)

   メール:wrap.in.kagurazaka@gmail.com(WRAPin神楽坂)
   電 話:03-5579-2497(ラルゴ神楽坂
   FAX:03-5579-2498(ラルゴ神楽坂

チラシはコチラ
[PR]

こころの健康を保つ方法をいっしょに考えましょう! 

~よなごWRAPの会のご案内~

こころの病いを抱えながら前向きに生活するために大切なことは?

同じ立場の仲間や、支援者といっしょに考えてみましょう!


WRAP(Wellness Recovery Action Plan)とは?

元気回復行動プランともいい、心身ともに悩みを抱える方々が自分のコンディションを保つために身近で工夫できる方法を見出す自己管理手法です。

 

・ファシリティター:二宮康氏

 ・日時:平成29年(2017年)6月3日(毎月第1土曜)13時30分~15時

②7月1日③8月5日④9月2日⑤10月7日

 ⑥11月11日⑦12月2日⑧1月6日(全8回)

     

・場所:男女共同参画センターかぷりあ (米子市役所旧庁舎(第2庁舎)1階山陰歴史館裏: 683-0067 鳥取県米子市東町161-2)

  TEL/0859-23-5418 FAX/0859-37-3184)

 (注)自転車小屋の入口からお入り下さい! 土曜日は.センターの正面玄関が閉まっています!

 ・定員:10名   ・茶菓子, 資料代: 200円  

 ・主催:とっとりWRAP研究会  TEL: 090-3889-0688 FAX:0859-44-1688(担:二宮)


チラシ(PDF)はこちら


[PR]

こころの健康を保つ方法をいっしょに考えましょう! 

~サマーハウスWRAPの会のご案内~

こころの病いを抱えながら前向きに生活するために大切なことは?

同じ立場の仲間や、支援者といっしょに考えてみましょう!


WRAP(Wellness Recovery Action Plan)とは?

元気回復行動プランともいい、心身ともに悩みを抱える方々が自分のコンディションを保つために身近で工夫できる方法を見出す自己管理手法です。


・ファシリティター:二宮康氏


・日時:平成29(2017)年5月12日(毎月第2金曜)15時15分~16時45分 1回目は終了しました。

②6月9日③7月14日④8月18日⑤9月8日

⑥10月13日⑦11月10日⑧12月8日⑨12月16日(全9回) 


・申込み 地域活動支援センターサマーハウス(〒680-0007鳥取市湯所1丁目131)

   TEL: 0857-36-1151 FAX:0857-36-1152(担当:岡田,谷口)

※諸事情により変更や休会の際はご了承下さい。


チラシ(PDF)はこちら


[PR]