【広島県】WRAPクライシスワークショップinみよし

WRAPクライシスワークショップinみよし

クライシスとは、誰にでも訪れる、予期せぬ出来事などで、自分の責任をほかの誰かにゆだねなければならないような状況と言うことができるかもしれません。
一方で、クライシスは今までの自分の人生を見直すための学びを与えてくれるきっかけでもあります。
このワークショップでは、クライシスについての理解を深め、クライシスになったときの関係性について学びあいます。皆さまのご参加を心よりおまちしております。


日時:2018年3月10日(土) 10:00~17:00  (受付9:40~)
         3月11日(日)  9:30~16:30  
会場:十日市コミュニティセンター 2階 講座室 (広島県三次市十日市南1-2-18)
    (JR三次駅、高速バス三次駅前より徒歩1分)
進行:アドバンストレベルWRAPファシリテーター
          津野 稔一氏  大川 浩子氏
対象:WRAPのクライシスプラン、クライシスの時の関係性について学びを深めたい方
参加費:一般の方  17,000円 (障がい者手帳をお持ちの方または65歳以上の方 12,000円)
      ※申し込み後、事務局より参加費の振込みについてご連絡いたします。
定員:20名程度(先着順) 
   ※昼食は各自でご用意ください(会場周辺に食事処あります)。

申し込み方法
①から⑤を記載の上、件名に「クライシスワークショップ(3月)申し込 み」と入れて
  メール(miyoshi_wrap@yahoo.co.jp)ま たはFAX(0824-63-1906)にてお申し込みください
    ① 名前(ふりかな)
    ② 当日連絡のつく電話番号
    ③ 所属(あれば) 
    ④ 事前に伝えておきたいこと
    ⑤ 懇親会参加の有無(1日目の夕方18時から予定しています。4, 000円程度)

☆定員になり次第締め切らせて頂きます 

問い合わせ:ピオWRAPみよし(大坪、伊木)

[PR]
by wrap-projectz | 2018-01-05 08:13 | WRAPクラス(その他) | Comments(0)